« 授業【第7回】 | トップページ | 展示会はキライ »

2005年12月 4日 (日)

ETCとうとう導入

PICT0011ss3 日本のETCのシステムとインフラ整備のやり方に反発してきた僕だが、とうとう自分の車にETC車載機を取り付けることにした。ETCの優待割引制度を考えると、導入時のコストを償却できる計算になったからだ。まあ、50,000円のハイウェイカード(58,000円ぶんの利用ができた)が廃止されなければ、そういう計算にならなかったのだが。結局利用者に負担を強いる、お上のやることはズルイ。
 ちなみに今、導入に踏み切った理由は、年末年始に実家との往復に高速道路を使うから。
 購入から取り付け、セットアップは近所のオートバックスでやってもらった。買ったのは三菱電機のアンテナ分離型。アンテナ分離型にしたのは、ダッシュボード上に本体を置きたくなかったので。それはセキュリティ上の問題というより、見栄えの問題である。三菱電機のを選んだ理由は、安売りをしていたから。ブランドとしてはカロッツェリアやパナソニックあたりがサマになる気がしたのだが、そんなこだわっても意味ないし、機能面でもほとんどかわらないみたいだし。
 お値段は工賃諸々含めて20,000円という店頭表示だったが、それは国産車の場合。僕のフォルクスワーゲンだと約5,000円UPとのこと。輸入車だとこういうところでお金がかかったりする。
 最終的には、クーポン券を使って22,300円でやってもらった。安い方、なのかな。安くないよ、と言われてもヘコムだけなので、もしそうだったとしても黙っててください。
 さて、実際に利用する前に、マイレージサービスに登録するつもり。今、キャンペーン中でマイルがお得に貯まるのだ。それと、前払いサービスの方は利用しないつもりだ。この二つのサービスをうまく利用すればさらにお得になるそうなのだが、手続きが面倒で。前払いのためのお金を別の資産運用に回したいということもある。
 細かいことはさておき、これで料金所でストップする必要がなくなったわけだ。排出CO2も多少は減るってことだね。

|

« 授業【第7回】 | トップページ | 展示会はキライ »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございました。
私がETCを導入したのは、5万円のハイカ廃止になって少したってからです。
ハイカは年間2枚ほど使っていましたので、この割引がなくなるのは痛かったので。

私はセットアップ済の端末を入手しました。
ちょうどセゾンカードでキャンペーンをやっていたので。
車検証をFAXして、車両情報を書き込んでもらっての郵送です。
車への取り付けは自分でやりました。オーディオやカーナビをつけた事があれば簡単です。
アンテナと本体の2ピース型。アンテナはひっそり(?)とインパネ上に、本体は足元に貼り付けてあります。
目立たないようにしたかったので。

アンテナはど真ん中にあるので目立ちますが、左右に合計2個のGPSアンテナが既に在るのでかえって目立ちません。

うちのblogにも書いたけど、ETCレーンでは十分注意して通行してください。
進入速度も当然ですが、猛スピードで割り込んでくるバカ野郎がいますから。

でも、ETCって快適ですね。

投稿: さわだんな | 2005年12月 5日 (月) 12:59

僕も以前、実家で乗ってた車にカーナビを自分で取り付けたことがあります。
だからETCもやる気になれば自分でできると思います。
(たぶんカーナビより楽でしょう。)
でも慣れない作業で時間がかかるのと、カーナビの時に結構苦労した経験(ダッシュボードをオッカナビックリ外したり)があるので、安全・確実・簡単・スピーディーな方法を選択しました。

ETCレーンでは気をつけて通りたいと思います。
掘ったり掘られたりしてはかないませんから。

投稿: Mさる | 2005年12月 5日 (月) 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ETCとうとう導入:

« 授業【第7回】 | トップページ | 展示会はキライ »