« ASIMOの成長ぶり | トップページ | 授業【第9回】 »

2005年12月14日 (水)

プリモ、クリオ、ベルノからホンダへ、そして…

 ホンダが、国内の四輪販売に関する施策を発表。現在ある「プリモ」、「クリオ」、「ベルノ」の3チャンネルを来年3月に「ホンダ」(カタカナで「ホンダ」と表記)へと統合するという。
 家庭的で親しみのあるプリモ、落ち着きがあり上質なクリオ、スポーティで元気なベルノ。長らく慣れ親しんできた販売店名が見れなくなることに、一抹の淋しさを感じてしまう。これも効率を重視する時代の流れか。マツダ、日産、トヨタが既に同様のことを行ってきているし。
 また今日はこれらに加えて、「アキュラ」ブランドを国内に導入という発表もあった。トヨタの「レクサス」に続いて噂されてきたことが、正式に明らかにされたわけだ。スタートは2008年秋。もしやこれに合わせて新型NSXが発売されるのでは?でもまだ3年もあるのか。早く日本でアキュラを見たいものだ。
 よし、それまでにNSXを買える資金を準備しておこう。(たぶんムリ。)

Honda 国内四輪 新販売チャネル施策と、アキュラブランド導入を発表
http://www.honda.co.jp/news/2005/c051214.html

|

« ASIMOの成長ぶり | トップページ | 授業【第9回】 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリモ、クリオ、ベルノからホンダへ、そして…:

« ASIMOの成長ぶり | トップページ | 授業【第9回】 »