« 「魔法のカイロ」 | トップページ | 授業【第11回】 »

2006年1月12日 (木)

ケータイの音声認識

 auが発表した音声認識携帯電話。携帯端末側での認識性能が向上した。
 この技術によって、住所や乗り換え案内の検索が簡単にできるようになった。声で入力すればいいんだからね。テレビのニュースでリポーターがやってたけど、これはイイ。
 でも…。
 その、ケータイに向かって喋ってる姿がどうにも間抜けでカッコ悪い。もっとスマートな入力方法はないものか。例えば、まず斜に構えて、無線機みたいに口元で斜め45度に端末を持って、低めのトーンで「品川駅に午後8時10分到着、検索」みたいな(笑)。いや、それよりインカム使った方が…。
 やっぱあれだな。声なんか使うからだめなんだ。脳波でしょ、脳波。考えるだけでケイタイを操作。ん~、「攻殻機動隊」の世界だな。

道案内は声で簡単入力 auが携帯ナビに新機能
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060112-00000150-kyodo-bus_all

携帯電話とサーバで処理を分散する音声認識技術をauが搭載
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060112-00000002-rbb-sci

|

« 「魔法のカイロ」 | トップページ | 授業【第11回】 »

モノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/8133611

この記事へのトラックバック一覧です: ケータイの音声認識:

« 「魔法のカイロ」 | トップページ | 授業【第11回】 »