« 仕事最後の日 | トップページ | 休日 »

2006年3月25日 (土)

フォトイメージングエキスポ

PICT0001s6 東京ビックサイトにて開催のフォトイメージングエキスポ2006に行く。
 僕が興味をもって見てきたのはエプソン、マミヤ、アドビのブース。
 まずエプソンでは、PCモニターとプリントの色味を合わせる方法についてのプレゼンを聞いた。部屋の光源に合わせてモニターの色温度をちゃんと設定しないといけないとわかった。モニター選びの参考にもなった。プレゼンの後は、プリント用紙のコーナーを見る。いつも光沢紙ばかり使っていたが、他の用紙を使ってみるのもおもしろそうだ。写真のイメージに合わせて紙を選ぶ、という楽しみもあることに気付く。
PICT0014s6 マミヤのブースでは、最近発売となった中判デジタルカメラ「ZD」の性能について、写真家の早川廣行さんの講演があった。ZDは130万円という低価格でありながら、200~300万円の中判デジタルカメラに匹敵する画質をもっていることをデータを提示して説明していた。ブースに展示してあるプリント(A2版かな?)を見たが、デジタルとは思えないほどきれい。すごい。近い将来、中判もデジタルがフィルムに取って代わる日も近いのではないだろうか。
 最後にアドビのブースでは、「Adobe Bridge」という名のファイルブラウザソフトを紹介してた。同様のソフトはデジカメを買うと付属しているが、このBridgeはPhotoshopとの連携が強いから、使い勝手の点でアドバンテージがありそうだ。BridgeはPhotoshop CS2に同梱される。

 う~ん、いろいろと周辺機器を揃えなくては。ハイスペックなPC、大きくてきれいな液晶モニター、Photoshop CS2などの編集ソフト、プリンタ。従来だったら写真とは直接関係のないものが今や必需品となっている。こういうのをいじるのは好きな方だから楽しいけど、常に最新の状態にアップデートしておくことを考えると、こりゃ大変だなと思う次第である。

|

« 仕事最後の日 | トップページ | 休日 »

フォト」カテゴリの記事

コメント

とりあえずPCは作っちゃおうぜ!!
液晶はやっぱ広いのがいいよ。
欲を出せばUXGAがいいな。作業しやすいもん。
もしくはSXGAモニター×2。

投稿: 軽子坂 | 2006年3月27日 (月) 13:52

だよな。UXGAほしい。
環境は快適な方が作業はかどるし、いいものも作れる。
ま、予算が大問題ですが。

投稿: Mさる | 2006年3月27日 (月) 18:30

自作PCいいねー!

投稿: はるどん | 2006年3月27日 (月) 18:48

はるどんさんはPC、自作しちゃったりするの?
僕はやったことありません。
メモリやHDDの増設くらいはあるけど。
この際、時間もあるし自作すっかな。
でもパーツ選びに関する知識がない。

…検討します。

投稿: Mさる | 2006年3月27日 (月) 23:23

自宅の21インチCRTが臨終寸前。ボケが酷く…
液晶も安くなってきたけど、UXGA(1600x1200)は高い。
いつになったら買い換えられることやら。
自分で調整してみようかな。

自作PCはPen4/2.4Gの古いまま。HDDだけは無限に増えてます。現在1.5TB。

最初の1台はショップブランドBTOがいいですよ。>Mさるさん

投稿: さわだんな | 2006年3月29日 (水) 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォトイメージングエキスポ:

« 仕事最後の日 | トップページ | 休日 »