« 里の春をさがしに | トップページ | 河畔の春 »

2006年3月30日 (木)

自転車の話題2つ

○乗鞍ヒルクライムに申し込む
 マウンテンサイクリングin乗鞍(通称、乗鞍ヒルクライム)の参加申込書を出す。この大会、毎年受け付け開始後すぐに定員いっぱいになってしまう、人気のレース。22kmの距離をひたすら自転車で登るだけのレースに出たがる変態さんが日本にはいっぱいいるということだ。したがって、申込書は到着日指定で郵送。
 目標、今年こそは1h20mを切りたい。

○ジロ・デ・イタリア2005
 去年のジロを今頃になって観る。録画しておいたものの、観る時間がなかったやつ。昨日と今日でそれぞれ第15、16ステージを観た。久しぶりに自転車ロードレースを観たが、やっぱおもしろい。今日の第16ステージは、展開をうまく運んだフランスのル・メーブルがゴール手前できれいにアタックをきめて初勝利。大きな怪我を克服しての勝利とのこと。選手のバックグランドにあるいろんなドラマが、またさらに感動を呼ぶんだよな。

|

« 里の春をさがしに | トップページ | 河畔の春 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/9341544

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車の話題2つ:

« 里の春をさがしに | トップページ | 河畔の春 »