« 「下北サンデーズ」を観てみる | トップページ | 江古田のラーメン »

2006年8月21日 (月)

EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM

Img_11442s6 新しくレンズを購入。これまで使っていたキヤノンEF-S 18-55mm F3.5-5.6 II USMを下取りに出して、同じくEF-S 17-85mm F4-5.6 IS USMに換えたのだ。
 下取りに出した18-55mmは、カメラボディ(EOS Kiss デジタルN)と同時に買ったもの。KissデジNとのセット売りもされている、ベーシックなレンズだ。このレンズ、軽いのは非常に良かったんだけど、ちょっと難アリで。画質うんぬんの前に。一番の難点はピントリングを回すと、前玉(一番前に付いてるレンズ)が回転しちゃうこと。(他の一般的なカメラレンズだと、ピントリングを回しても全長が伸縮するだけか、もしくは全く変わらないように出来ている。)前玉が回転すると、PLフィルター等の回転して使うようなフィルターが非常に使いづらくなるのだ。それともう一つの難点は、このレンズのピントリングの動きが軽すぎて、しかもガタがあること。そのため、マニュアルでのピント合わせが難しいのだ。ピントリングを回す時のトルク感というのがないに等しく、ちょっとしたことでピントがずれてしまう。たぶんマニュアルでのピント合わせをほとんど想定していない設計なのだろうと思う。
 で、10ヶ月ほど使った末に、いよいよ交換することにしたのである。
 今日買った17-85mmの方は、18-55mmよりも上位に位置するスタンダードなレンズ。最初っからこちらにしておけばよかったという話もあるのだけれど。ホントは最近発売されたEF-S 17-55mm F2.8 IS USMという明るいレンズが欲しかった。でもこれ、高いのよ。たまたま今日、中古で1つ見つけたんだけど、中古の17-85mmの倍以上のお値段がするのよね。ちょっと手が出ないや。
 で、僕が買った17-85mmなんだけど、中古でも状態はかなり良い方だと思う。このレンズ、中にホコリが入りやすいんだけど、僕が買ったのはほとんど入ってなかった。メーカー保障も4ヶ月くらい残ってたしね。下取りしたレンズとの差額で39,760円也。
 さてこのレンズだが、少々重い。今までの18-55mmが軽かっただけにどうしてもそう感じてしまう。そしてKissデジ本体が軽いだけに、重量バランスは悪い。しばらく違和感が付き纏いそうだ。それと、18-55mmに比べてフィルター径が大きいのがちょっとイタイ。ステップダウンリングを買ってきたんだけど、僕の持ってるフィルターを付けると広角側でやっぱり四隅がケられちゃうのよね。しょうがないな、PLフィルターだけでも大きいの買うとするか。
 といったところで、画質についての検証はまだまだこれから。このレンズによる作品のクオリティーupをちょっとだけ期待している。

|

« 「下北サンデーズ」を観てみる | トップページ | 江古田のラーメン »

フォト」カテゴリの記事

モノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/11550550

この記事へのトラックバック一覧です: EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM:

« 「下北サンデーズ」を観てみる | トップページ | 江古田のラーメン »