« 旅の写真整理中 | トップページ | スイス・北イタリアのクルマ事情[後編] »

2006年10月 3日 (火)

スイス・北イタリアのクルマ事情[前編]

 Mさるにとって初のヨーロッパ訪問。あっちを見てもこっちを見ても欧州車だらけ。日本だったらツウな人しか乗ってないようなクルマがゴロゴロ。スイスとイタリア、そこは欧州車ファン垂涎のパラダイスなのでした。
Img_1901s6
 
 
【その1】スイスのクルマ事情

 日常語としてドイツ語を話す人が6割以上いるスイス。そのせいあってか、ドイツ車は多い。なかでもやはりフォルクスワーゲンのシェアがトップだと思う。スイスで多く見かけたクルマのメーカーはだいたい以下の通り。

■フォルクスワーゲン
Img_1745s6
いろんな年代のゴルフ、ポロ、ジェッタ(ボーラ?、ヴェント?)、パサートあたりが多い。トゥアレグも何台か見た。写真はイタリアナンバーのゴルフ(ゴルフIV)。

■アウディ
Img_2936s6
A3、A4あたりが多い。写真はA4。

■BMW
Img_3087s6_1
3シリーズ、5シリーズが多い。ドイツ系の人が多く運転してる気がした。写真はX5だが、こちらはX3とともに少数派。やはり多いのはセダンとワゴンだ。

■シュコダ
Img_18822s6
シュコダはチェコにあるVWグループのメーカー。写真はファビア。VW・ポロの姉妹車といったところか。

Img_18862s6
ファビアはWRCに参戦してるので、日本でも知っている人は多いと思う。でも実際のクルマを見た人は少ないのでは?WRカーと比べるとずいぶんと小さい。全く別物だな。

Img_3081s6
こちらはオクタビア。セダンタイプもあるが、このワゴンを郊外で多く見かけた。派手さはないが、角張っていて威厳のあるスタイリングはスイスの町並みによく似合う。メーター周りもかっこよくって、今回かなりお気に入りの一台に。

■スバル
Img_2941s6
日本車の中でトップシェアはたぶんスバルなのでは?そう思わせるくらい、スバルのクルマは多く見られた。都市部や街中で多いのがインプレッサ。

Img_1804s6
郊外に行くとレガシィやフォレスターが多くなる。スバル人気はWRCの影響なのだろうか。(でも同じくWRCに参戦してるミツビシのランサーはほとんど見なかったな。)

■トヨタ
Img_2939s6_1

Img_2942s6
スバルに次いで多いのはやはりトヨタ。カローラ系(ランクスなどで、セダンは少ない)とヤリス(日本名ヴィッツ)が多い。写真はヤリスVerso(ヴェルソ?)(日本名ファンカーゴ)。日本ではスプリンターの名前が付けられていた丸目のステーションワゴンを何台も見たが、現地ではカローラの名前が付いていた。

■オペル
Img_2639s6
アストラが多い。コルサ(日本名ヴィータ)も結構見た。

■フォード
WRCの影響かどうか、フォーカスも結構見かけた。値段やサイズが手頃なのかもね。

■ルノー、プジョー、シトロエン
フランス車も決して少なくはない。プジョーなんかは日本でも多いから、僕の印象に残りづらかったのかもね。同じスイスでもフランス語圏に行けばもっと増えるのかもしれない。
 
 
 
【その2】北イタリア(湖水地方とミラノ周辺)のクルマ事情

 スイスから国境を越えてイタリアに入ると、見かけるクルマがだいぶ違ってくるのがわかる。とにかく小さいクルマが多い。半分以上が排気量1.6L以下のクルマなのではないだろうか。そういう意味では日本とよく似ている。イタリアで多く見かけたのは地元イタリアの他、フランスやスペインといったラテン系のメーカー。だいたい以下のとおり。

■フィアット
Img_04292s6

Img_0428s6
さすがイタリア、日本では考えられないことだが、フィアットだらけ。それもパンダが多いこと多いこと。新型パンダもあるが、かなりの台数の旧型が現役で走っている。

Img_0425s6
こちらは新型のパンダ。パンダはいろんなバージョンがあるようだった。

Img_0422s6
プントもかなり多い。こちらは先代のプントだが、新型プントも結構見た。

Img_3239s6
ムルティプラも多かった。こちらはマイナーチェンジして平凡な顔つきになった後期モデルだが、あのヘンテコな顔の前期モデルの方が多かったかも。

Img_02642s6
この500(チンクェチェント)が普通に走っていることに驚かされる。それも1台や2台ではない。後継モデルのチンクェチェントやセイチェント(600)も多かった。ちなみにこの写真はスイスで撮ったもの。ピンクの500に乗って去っていったのは女の人だった。なんてステキなんだろう。

■ランチア
Img_3230s6_1
これまた日本では考えられないことだが、イプシロンが多いのにはびっくり(日本でのランチアの正規輸入販売は現在行われていないから無理もない)。すっごくおしゃれ。特にリアのふくよかさが美しい(写真がないのが残念)。ミラノの町並みと相まって、とても魅力的。日本じゃこのクルマに似合う人なんていないだろうな、悲しいけど。

Img_3310s6
旧型イプシロン(Y11)もまだまだ結構走ってる。

■デウ
Img_3192s6
スイス・イタリアではデウ(大宇)、キア(起亜)、ヒュンダイ(現代)といった韓国車も比較的多く見かけた。イタリアに入って特に多かったのが、このデウのマティスだ。東京モーターショーでも展示されてたことがあったけど、日本じゃほとんど見たことがないね。韓国車はアメリカでも多かったが、やはり安さが魅力なのかな。

■セアト
Img_0415s6

Img_0413s6
セアトはスペインにあるVWグループのメーカー。写真のイビーサ(イビツァ?)やレオンが結構走ってた。

■シトロエン
Img_0478s6
クサラ、C3、C4などは多い(やっぱC4はクーペ(3ドア)もサルーン(5ドア)もカッコイイ!!ほしい!)。写真はクサラ・ピカソ。

■ルノー
クリオ(日本名ルーテシア)やメガーヌ、カングーは結構見かけた。

■アウトビアンキ
今はなきアウトビアンキもまだまだ現役。日本では見なくなったなあ。

■なぞの三輪車
Img_04002s6
イタリア湖水地方でよく見かけた三輪トラック。古そうなんだけど農作業なんかには現役で活躍しているみたい。イタリア版ミゼットといったところか。こっちが元祖なのかな?
 
 
 
【その3】スイス・北イタリアの日本車

 欧州車が多いといっても、日本のクルマもがんばってる。日本でもおなじみのものや、日本では売ってないクルマも紹介しよう。

Img_00782s6
マツダ・MX-5(日本名ロードスター)。初代、2代目、3代目全て見ることができた。MX-5に限らず、オープンカーで走る人は日本に比べて多い。しかも乗っているのは熟年夫婦といったところで、羨ましい限りである。

Img_2637s6
マツダ・5(日本名プレマシー)。

Img_2860s6
マツダ・2(日本名デミオ)。マツダ車もスバル同様、結構多い。欧州で人気がありそうなクルマだもんね。でもRX-8は1台しか見なかったなあ。ヨーロッパ人には意外と受けが悪いのか?たまたま見なかっただけなんだろうか。

Img_01032s6
ダイハツ・テリオス。このクルマが欧州で売られているとは。結構見た。

Img_2902s6
こちらは新型テリオス。日本名ビーゴ。
Img_2904s6
富士山の写真が…。

Img_03702
ダイハツ・YRV。これも欧州で売られていたとは。

もう一つ意外だったのは、ダイハツ・ミラが走っていたこと。いや~、びっくりしたね。軽自動車が走っているとは。ただエンジンの排気量はいくつなんだろうね。

Img_2837s6
トヨタ・RAV4。結構見たけど、どれもこの初代型だった。

Img_3175s6
おなじみ、トヨタ・ヤリス(日本名ヴィッツ)。イタリアに多い。新型も結構走ってた。

Img_3237s6
トヨタ・アイゴ。日本では売られていない。プジョー・107、シトロエン・C1とはプラットフォームを同じくする姉妹車。トヨタで最も小さいクルマ。イタリアで何台か見た。

Img_2693s6
手前の年代モノのジャガーも気になるが、ここでは後ろの赤いクルマに注目。コロナのようだが…
Img_2695s6
バッジを見るとカリーナεとあった。

Img_2281s6
トヨタ・カローラヴェルソ(日本名カローラスパシオ)。
Img_2282s6
日本のスパシオとはリアやサイドのデザインが少し違うようだ。

Img_2913s6
トヨタ・セリカ。この型は日本でもほとんど見なくなったねぇ。

ちなみにトヨタ・プリウスはスイス・イタリア通して2台位しか見なかった。欧州はディーゼルエンジンがあるからハイブリッドは必要ないのかなあ。

Img_02412s6
ホンダ・アコード。意外と少ない。

Img_2202s6
ホンダ・シビックのセダン(日本名シビックフェリオ)。シビックは結構走っている。3ドアのスポーツシビック、ミラクルシビックが多かったかな。最新の8代目シビックも1台だけ見かけた。日本では売ってない3ドアのやつ。先鋭的なデザインがすげーかっこよかったぞ!

Img_2836s6
ドマーニも欧州で売られてた!という驚愕の事実…
Img_2835s6
かと思いきや、後ろに回って名前を見たらこれもシビック。リアビューはちょっと違うけどやっぱりこれはドマーニだ。

Img_3320s6
ホンダ・ジャズ(日本名フィット)。イタリアでは結構走っていた。

Img_0463s6
ホンダ・CR-Vは初代、2代目とも見られた。

Img_0491s6
おお懐かしの、そして我が麗しのコンチェルト。ミラノで出会えるとは。これはハッチバックモデルだね。日本仕様とはナンバープレートの位置が異なっている。

Img_0137s6
ホンダのディーラー。ジャズ、FR-V(日本名エディックス)などが置いてあるが、その向こうにはシュコダとVWが。スイス・イタリアのカーディーラーはメーカー専売という形式が緩いようだ。

Img_0259s6
ニッサン・パトロール(日本名サファリ)。余談であるが、写真のようにキャンピングカーを引くための連結器を付けてる車はとても多い。普通のセダンに付いているのをよく見かけた。

Img_2726s6
こんな感じでキャンピングカーを引く。いいねえ。ヨーロッパ人の、遊び方をよく知っている感じが伝わってくる。ちなみに左のクルマもニッサン・パトロール。

Img_0161s6
こりゃびっくり。スイスで発見、ニッサン・ローレルのタクシーだ。しかも古い。

Img_3194s6
ニッサン・マイクラ(日本名マーチ)はイタリアに多い。現行モデルも合わせて、数的にはホンダのジャズといい勝負。ニッサン車は他にエクストレイルが走っていたくらい。全体的にはあまり多くなかった。

Img_2761s6
ニッサン・ノート。バンパー中央にリアフォグランプが埋め込まれているのが日本仕様との違いか。
アウディを挟んで一番左はスズキ・ワゴンRプラス(日本名ワゴンRワイド)。新型のワゴンRプラス(日本名同じ)も見かけた。

Img_2834s6
スズキ・ヴィタラ(日本名エスクード)。

Img_0376s6
ヴィタラはスイスでもイタリアでも見かけた。

Img_2297s6
グランドヴィタラ。こちらは現行モデルだね。

スズキは他にイグニス(日本名スイフト(先代))、スイフト、デビュー間もないSX-4も。イグニスとスイフトはイタリアに多い。アルトも走ってたぞ。そして、イグニスにスバルのエンブレムが付いた「G3Xジャスティ」なるクルマもイタリアで結構見かけた。

Img_1816s6
こりゃまた懐かしの、スバル・ジャスティじゃありませんか。ヨーロッパの人は古いクルマを長く乗ってるんだねえ。

Img_2649s6
峠を下ってくるスバル・インプレッサ。インプはホント、多い。

Img_2838s6
というわけで、もう1台。WRXですな。おじさんが乗ってました。

Img_2296s6
ミツビシ・スペーススター。日本のシャリオグランディスかなあ。何台か見かけた。

Img_0451s6
こちらはミツビシ・シャリオ。現地名は確認できなかった。

Img_2850s6
今回の掘り出し物!?ミツビシ・コルトCZTだって!ちょっとちょっと、スゲーかっこいいんですけど。ウィンカー三角だしッ。

Img_2851s6
ねっ、かっこいいでしょ。ヨーロッパの人、ずるい~。


 といったところで、前編終わり。後編は日本ではなかなか見られない欧州車を紹介する予定。

|

« 旅の写真整理中 | トップページ | スイス・北イタリアのクルマ事情[後編] »

クルマ」カテゴリの記事

スイス・イタリア」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

すごいすごい!

ここまで情報量があるとちょいとおもしろいねぇ。
日本人の視点から見た外国車事情ってのがいい

投稿: いまを生きる | 2006年10月 4日 (水) 01:05

超面白い!!!!
続編が楽しみです。
1年ロンドンに住んだ事があるのですが、
同じような視点でクルマを見て楽しんでました。

ぼくも熟年夫婦のオープンカーが異様に多いのにビックリしました。
何故かCR-Xデルソルがやたら多かったです (笑)。(97年当時)

投稿: ichico | 2006年10月 4日 (水) 09:45

旅の途中、写真を撮りながらichicoさんなら喜んで見るんじゃないかと思ってましたヨ(笑)。
楽しんでもらえると写真を撮ってきた甲斐があります。

イギリスではデルソルがそんなに多かったんですか。
今回はスイスで1台だけ見ました。
なんか見つけてうれしくなっちゃったのを憶えています。

投稿: Mさる | 2006年10月 4日 (水) 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/12133972

この記事へのトラックバック一覧です: スイス・北イタリアのクルマ事情[前編]:

« 旅の写真整理中 | トップページ | スイス・北イタリアのクルマ事情[後編] »