« ホンダへの期待とちょっぴりの不安 | トップページ | Merry Christmas »

2006年12月22日 (金)

思いがけない贈り物

Img_4877s6 先日、贈り物が届いた。なんだろうと思って包みを開けてみたら、カレンダーだった。
 僕はこれまで、毎年決まったカレンダーを使っていた。エリック・カールの絵本を題材にしたカレンダー。もう何年もこのテーマだったけど、さすがに飽きてきて来年は変えてみようと思ってたところ。でもどんなのにしようか、決めてはいなかった。
 先日送られてきたカレンダーは、故・星野道夫さんの野生動物写真のカレンダーだった。一目見て、あ、いいなって思った。僕はなんとなく、こういうのを求めていたんだってことに気付いた。そんな僕の気持ちをわかって送ってきてくれたような気がして、なんだかうれしくなった。
 送り主は、以前に僕が投資した企業だった。比較的短期で売買したので、その後あまり気には留めていなかった企業だった。今回は思いがけずいいプレゼントをもらって、好感度upなのである。
 ちなみにガス屋さんがポストに入れてってくれた「明るいくらしの標語カレンダー」は、早速資源ごみへとまわされている。ゴメンナサイ。

|

« ホンダへの期待とちょっぴりの不安 | トップページ | Merry Christmas »

くらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/13165662

この記事へのトラックバック一覧です: 思いがけない贈り物:

« ホンダへの期待とちょっぴりの不安 | トップページ | Merry Christmas »