« WRCスーパーSSの生放送 | トップページ | 暖冬 »

2007年1月25日 (木)

神楽坂のにおい

 東京、神楽坂を舞台にしたドラマ「拝啓、父上様」を密かに楽しみに観ている。ここに書いた時点で“密かに”でなくなっているのだが。
 僕が学生の頃あの辺りで過ごしたこともあって、ドラマに映る景色が懐かしい。といっても、あの頃は神楽坂のよさをじゅうぶんわかっていなくって、ドラマに毎回出てくる毘沙門天もそういえばまともにお参りしたことがなかったっけ。今思うと、もっといろいろ探検してみればよかったななんて思う。

 ドラマの方はというと、淡々と人々の姿を描き、他のドラマでありがちな派手な演出とかはなく、それでいてこの先どうなるのかわからないスリルもあり。神楽坂の落ち着いた雰囲気と板場の活気や、変な趣味を持つ喫茶店の主人などが色を添え、一度だけ登場したなぞの美女は主人公と今後どう関わっていくのかなど興味は尽きず、そんないろいろを含みつつ物語は静かに展開していくわけで。ゆっくりお茶でも飲みながら観るのがこの時間の楽しみなのです。

|

« WRCスーパーSSの生放送 | トップページ | 暖冬 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/13660364

この記事へのトラックバック一覧です: 神楽坂のにおい:

« WRCスーパーSSの生放送 | トップページ | 暖冬 »