« 修理費用見積もり | トップページ | 若者の離職を防げ!…だって »

2007年3月 6日 (火)

ホンダのHVスポーツコンセプト

 今日から始まったジュネーブモーターショー。各社、環境に配慮したクルマを積極的にアピールしているようだ。
 ホンダが発表したのは、ハイブリッド動力のスポーツカーコンセプトモデル。同じハイブリッドカーでも、トヨタがプリウスの後継と目されるサルーンタイプを発表したのに対し、スポーツタイプを提案するあたりはいかにもという感じ。ホンダは一貫して、ハイブリッドカーにスポーティな要素を追求して提案している。
 今回発表された「Honda Small Hybrid Sports Concept」の4.000×1.760×1.270mmというボディサイズはキビキビとした走りを連想させる。しかしタイヤは前後とも165/60 R20というサイズ。20インチの超大径ホイールはコンセプトモデルであるがゆえの見た目優先の選択だとして、それとは逆にタイヤ幅はかなり細い。これは燃費を意識したものだろうか。エクステリアデザインについては、リアにFCXコンセプトと共通のモチーフがとられている点が目を引く。
 ホンダは1月のデトロイトモーターショーで、「Acura Advanced Sports Car Concept」を発表している。こちらはNSXの後継を謳うだけあって、ハイパフォーマンスなスポーツカーだ。しかしフロントにエンジンを積み四輪を駆動するパワートレインにはNSXの面影はなく、個人的にはあまり興味を惹かれなかった。
 むしろ今回のハイブリッドスポーツの方がホンダらしく、楽しそうだと感じてしまうのは、庶民の感覚なのだろうか。

Honda Press Information 2007
Honda Small Hybrid Sports Conceptをジュネーブモーターショーで発表
http://www.honda.co.jp/news/2007/4070306.html

レスポンス|Responce.
【ジュネーブモーターショー07】ホンダ、小型HVスポーツを発表
http://response.jp/issue/2007/0306/article92229_1.html

Honda Press Information 2007
2007年北米国際自動車ショーで「Acura Advanced Sports Car Concept」を発表
http://www.honda.co.jp/news/2007/4070109a.html

|

« 修理費用見積もり | トップページ | 若者の離職を防げ!…だって »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

同じく庶民の感覚としては、やはりこっちの方が気になります (笑)。
あとLAで発表された"REMIX"。

HVスポーツは、現実味が無くてあまり格好良くないなあ、という第一印象なんですが、
なんでも「世界で最も空力性能の良いスモールスポーツカーを作りました」という事らしいです。なるほど…。
同じく空力を意識したvolvoのコンセプトカー"3CC"の絞られたリアなんかと共通点がありますね。
突き詰めると、こうなるのでしょうか?

"RIMIX"のデザイン言語で空力コンセプトを突き詰めたらカッコいいのが出来そうだな〜、とか色々妄想が膨らみます。

何はともあれ、発売が楽しみですね!!

http://response.jp/issue/2007/0308/article92318_1.html
http://www.drivingfuture.com/auto/volvo/u3eqp30000000opm.php
http://www.autoblog.com/2006/11/29/la-auto-show-honda-re-re-remix-concept/

投稿: ichico | 2007年3月 9日 (金) 12:59

僕は今回のコンセプトカーを見て、1997年の東京モーターショーに展示されたJ-VXを思い出しました。
(車名を失念していたけど、いろいろ検索して今になってやっと判明。)
これがインサイトの誕生に繋がったわけですが、インサイトはスポーツカーではないですよね。
それがホンダとしても不満なようで。
ホンダは10年前から提案している事を、どこかでやりたいと思い続けているんでしょう。

J-VX
http://www.honda.co.jp/motorshow/1997/auto/j-vx_0/j-vx_0.html

さて…
空気抵抗を減らすには、リアを適度に絞り込んで末端をスパッと切り落とすのがよいようです。
インサイトなんかは正にそれをやってますね。
でもルーフを下げていくと高速走行時に揚力が発生して不安定になるのがスポーツカーとしては痛いところ。
このコンセプトカーはそこまで考えられてるのでしょうかね。
ちなみにインサイトはグランドエフェクトを積極的に利用してダウンフォースを稼いでいます。

RIMIXですが、初めて見ました。
なんかホンダらしくないデザインですね。
ちょっと、トヨタが1989年に発表した4500GTを彷彿させられます。
でもこれ、かっこいいかも。
凝縮感がコンパクトカー好きのココロをくすぐります。

投稿: Mさる | 2007年3月10日 (土) 00:19

J-VXなんてあったんですね〜。
しかも97年に! 全然知りませんでした。
早すぎた提案だったのかな…。
アメリカで稼いだお金で、真面目なコンパクトスポーツカー作って欲しいですね。

きのうピカピカのCR-Xが街を走っていたんですが、今見てもかっこ良かったです。バランスされたデザインはいつの時代に見ても違和感がないのかもしれません。

投稿: ichico | 2007年3月12日 (月) 10:57

J-VXは、当時CR-Xの後継かと自動車雑誌で噂されてました。
当時も巷ではそういう期待があったんですよね…。

僕もCR-Xはかっこいいと思います。特に2代目が好き。
発売当時よりむしろ今の方がかっこよく感じます。
サイバースポーツっすよね!
あの頃のホンダ車はよかったです。

ほんと、コンパクトスポーツよ再び!って感じです。

投稿: Mさる | 2007年3月12日 (月) 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホンダのHVスポーツコンセプト:

« 修理費用見積もり | トップページ | 若者の離職を防げ!…だって »