« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月30日 (金)

為末大、筋肉超回復を語る

 朝、ラジオでJ-WAVEを聴いていたら、ゲストで陸上の為末大が出ていた。大会に向けてのピークの持っていき方を話していた。主に筋肉の超回復について。為末の場合、筋肉は3日(72時間)で回復するそうだ。年齢や人によって違うそうで、子供なら48時間くらい。僕の場合は4日間くらい、なのかな~?その回復の時間を考えてトレーニングをすれば、大会に合わせて効率的に筋力がアップできるというわけ。自転車競技にも応用できそうだ。

 余談になるけど、この番組のパーソナリティのSaschaが「結婚しました」宣言!なんだよ~、そうなんですか。いや、べつにそれだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月29日 (木)

ルポ君ようやく戻る

Img_05782s6_1 今日の午後、ようやくルポが修理と車検を終えて帰ってきた。
 交換箇所は左フェンダーパネルと左ドアパネルの他に、フロントバンパーカバーと左フロントホイールも。ホイールは事故前から小さい傷が付いていたから、交換できてラッキー。このホイール、BBS製のアルミだから高いんだよね。もちろん支払いは保険でまかなわれた。

Img_0574s6 修理の出来栄えについては、さすがにもう事故の形跡など見当たらない。塗装も特に問題なく、他の部分との色味の違いもなさそうだ。ただし、気になった点が一つ。それはドアとリアクォーターパネルとの間に僅かに段差があること。運転席からドアミラー越しにボディを見て気付いたのだが、一度気が付くと結構気になる。なんか事故車みたい。あ、事故車でした(笑)。この段差は仕方ないのかなあ。

 ルポとはおよそ1ヶ月ぶりの再会。この日を待ちわびてた。ラインを正確にトレースするステアリング、かっちりしたシフトの感触、低速から湧き上がるエンジントルク。扱いやすく、しかも楽しい。今日は少ししか運転できなかったけど、ルポはやっぱご機嫌なクルマ!今度の休日はどこまで走ろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

朝トレ

 サイクリストの友人と朝トレーニング始動。僕にとっては今年初のロードバイクであり、今年初のトレーニングと呼べるようなライディング。
 朝5時半に走り出して、山岳を含むいつものコースを1時間半くらい走った。普段通勤でMTBに乗っているせいか、脚は回るし、心肺的にもあまり苦しくはない。けど、登りとなるとダメダメ。この時期はまだ脚ができてないから無理もないか。
 それにしても気持ちいい。山里に朝もやが薄くかかって、朝日が差し込む。その光を浴びて梅や桜が輝く。空気が冷たい。足先の感覚はなくなってくるし、鼻水垂れ放題(笑)だけど、ココロはホットだぜ!!ビバ、サイクリング!ビバ、山里の朝!
 こんな朝もあるのなら、日本もまだちょっとは捨てたもんじゃないかもな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

導入する?Photoshop Lightroom

 久々に写真関連PCソフトの話題を。
 Adobe Photoshop Lightroomが先日発売になった。デジタル写真の整理から画像処理、公開までを統合したソフトだ。こちらに動画でLightroomの説明があるので、紹介しておく。

 現在、僕は写真の整理にAdobe Bridgeを使っている。去年買ったPhotoshop CS2に付属していたソフトだ。Bridgeは、写真の比較や選択をするのにとても便利で使いやすい。LightroomではRAW画像の現像処理や画像の印刷といった機能が強化・付加されて、Bridgeよりもさらに使いやすくなっているようだ。現像や印刷のために他のソフトを立ち上げるというちょっとしたことでも、煩わしい手間が省けるのはありがたい。
 さて、このソフトを購入するべきかどうかという話だが、そこは悩みどころ。“今なら提供開始記念として税込み23,100円と通常よりも10,000円もお得。これは一家に一本必要ですね。”っていう感じで触手は伸びるんだけど。
 作業効率の向上をとるか、この金額を別の機材にまわすか。う~ん、もう少し考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

声はすれども

 窓を開けると「ホォーォーホケキョッ」と鳴く声。声はすれども姿は見えず。姿は見えずともいいじゃないか。上手に歌うその声を、楽しめる贅沢を味わおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

「ハイジの白パン」

 スイスのパンを求めて、の第2弾。

 スイスで食べたおいしいパンを日本でも食べたい、という思いで始まったこの企画(?)。ちなみに第1弾は『ロコパン』の「スイスの田舎パン」だったが、求めているものとは別物だったということで残念。
Img_68522s6
 今回見つけたのは、『アンデルセン』の「ハイジの白パン」。アンデルセンとハイジがどう関わっているのかは聞かないでおこう。
 見た目は僕が探しているパンに近い。食べてみる。食感は、柔らかい部類と硬い部類の中間くらい。表面にある白いのがちょっと粉っぽい。味、匂いは薄く、上品というか淡白。焼きたてだったらもう少し違っているかもしれないが。
 結論を言うと、今回も僕が探しているものではなかった。もう少し硬く、風味が強くなければならない。

 なかなか日本ではおいしいプレーンなパンに出会うことができない。日本のパン屋さんは、菓子パンや惣菜パンばかり多くて、パンそのものを提供してくれるところが少ない。米を主食とする日本、かたやパンを主食とするスイス。やはりこの両者の間には、文化に隔たりを感じてしまう。日本でおいしいパンを探すのは、スイスでおいしいおにぎりを探すくらいに難しいことなのだろうか。

アンデルセン
http://www.andersen.co.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

ETCパスポートを検討してみよう

 ルポ君はまだ戻って来てないのだけど(たぶん現在車検中)、戻ってきたらやっぱりドライブ行きたいよね。で、こんなのを見つけたので、現在検討中。

甲斐の山々 風林火山の里めぐり ETC 2DAYS パスポート

【内容】
●利用期間:4月2日~13日(平日の連続する2日間有効)
●対象車種・利用料金
  ・普通車:5500円
  ・軽自動車等:4500円
●周遊区間は定額で乗り放題

 ETCにも鉄道のフリーきっぷみたいなのがあるんだね。知らなかったのでちょっとびっくり。利用方法は事前にNEXCO中日本のウェブサイトで申し込めばOKなんだって。
 有効期間が2日間だけというのはちょっと短すぎるかな。でも、周遊区間の高速道路乗り放題はお得。鉄道と違ってガソリン代はかかっちゃうけれど。利用方法によっては、便利かもしれないのでよく考えてみようと思う。

 さあ、春の撮影ドライブ、どこ行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

myearthdream走り出す

Img_68162s6

 地球の姿を纏ったホンダのF1マシンが、いよいよ走り出した。
 F1グランプリがオーストラリアで開幕。
 スポンサーロゴを廃止した斬新なカラーリングは、環境保護に対するアピールをすると同時に、コマーシャル面で全く新しいマーケティング手法が成り立つことを示した。実にホンダらしいチャレンジだと思う。
 開幕戦での成績は残念ながらノーポイント。このカラーリングのマシンがスターティンググリッドのフロントローに並び、決勝でトップを走るシーンが見られれば、かっこいいんだがなぁ。

Honda|F1世界選手権|myearthdream
http://www.honda.co.jp/F1/myearthdream/

myearthdream.com
http://www.myearthdream.com/

Img_6809s6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筋肉痛

 仙台での仕事を終えて帰宅。ライブのビデオ撮影だった。
 今回の仕事を通じていろんな経験ができて、いろんなことに気付かせてくれた。今回の仕事を与えてくれたクライアントさんに感謝。精一杯のパフォーマンスを見せてくれた演奏者のみんなに感謝。
 今は左腕と両脚太ももが軽い筋肉痛。筋力が足りてない証拠でもあるし、身体の使い方がよくない証拠でもある。反省することばかり。まだまだ、修行が足りない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

お仕事

 ちょいとお仕事で仙台行ってきます。楽しみ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

チームカーに注目してみる

 パリ~ニースで今年のプロツールが開幕して、今年の新しいチーム体制もだんだん頭に入ってきた感じ。移籍にした選手の顔や、新しくなったジャージのデザイン、そして僕がついつい気になっちゃうのは選手に帯同するチームカー。
 中でもちょっとしたサプライズだったのは、サウニエルデュバルのチームカー。これがアコードワゴンなのだ。ホンダの車がプロチームのチームカーとして画面に出るのを見るのは初めて。初日のプロローグでは、チームカラーの黄色に塗られたアコードを従えたデビット・ミラーが勝利。初日からアピール度はかなり高し!そして黄色いアコード、これがなかなかイイ。
 他のチームカーはどうなってるだろうか。多いのはシュコダで、パリ~ニース出場20チーム中の11チームが使用。VWとプジョーがそれぞれ2チームずつ。あとはフォード、アウディ、ボルボ、フィアットが1チームずつ。ちょっと意外なのはフォードを使ってるのがag2rだということ。フランスのチームがアメリカ車を使うっていうのは珍しいんじゃないかな。

 今年も1シーズン、多彩なチームカーを見られる。それもまた、プロツール観戦の楽しみの一つなのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

逃げの映像に血が騒ぐ

 パリ~ニース第2ステージ。ゴール手前5km位からの攻防はおもしろかったね。そしてヴォクレールの本気の逃げ!イイネ~。こういうの見ると血が騒ぐよ。ロード乗りてェ~って。
 現地じゃレース見た後、走りに行くサイクリストなんかが結構多かったりして。僕だったら走りたくなっちゃう。一人で走っててもテンション上がって、妙にアツイ走りをしてしまいそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

パリ~ニース始まる

 いよいよ日本時間の今夜からパリ~ニースですな。プロツールが幕開けです。
 J SPORTSでライブっす。
 わくわく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

ステキな女性

 シルバーメタリックのルポGTIに遭遇した。運転しているのは…、おっ、女の人だ。
 シルバーの外装にダーク系ファッションの女性ドライバー、そこにシートベルトの赤がビシッと映えて。んー、カッコイイ!
 見えなくなるまでそのルポを目で追い続けてしまったのはいうまでもない。

 マニュアル車を颯爽と運転する女性、ステキです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

初確定申告

 サラリーマンを辞めて実感したのが、税金やら年金やらの支払い額の多さ。今までは給料天引き、つまり源泉徴収だったからね。
 今年は確定申告をしなくっちゃ。会社員じゃないからやらなきゃなんないのは当然だし、去年は株式投資で損失が出たからそれを申告して今年に繰り越すことで節税になるからね。
 それで、初めての確定申告。何をやったらいいのか全然わかんなかったけど、国税庁ホームページの確定申告書等作成コーナーってのがあって、申告書が作れるというのでやってみた。数字を入力しながらクリックしていくのは、ちょっと楽しい、けどやっぱめんどくさい。自分が入力してる金額、これで合ってるのかな。税金の仕組みってフクザツでワカリニクイ。
 入力し終わると還付される税金額が表示される。そこそこまとまった金額で、ちょっとうれしい。年末調整で会社任せだった頃には味わえなかった充実感、といったら大げさかな。
 そうして申告書をなんとか完成。申告漏れはないだろうか。ちょっと心配になる。とりあえず封筒に入れてポストに投函だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

若者の離職を防げ!…だって

 WBSの特集、今日は若者の離職をどう防ぐかについて。
 番組では若手社員を褒める練習をする上司のためのセミナーや、就職内定者に自分の会社を深く理解してもらうための課題を出す企業が紹介された。
 褒められればうれしかったり仕事にやる気が出るのは確かだけれど、辞める人は辞めるよね。褒めることは離職に対して効果はあるとは思う。でも本質的な解決にはならないよね。
 もう一つの方、入社前に課題を出す会社。この会社としては、課題を通じて会社と内定者がお互いに理解することで入社後のミスマッチを防ぐと同時に、内定者の囲い込みをしたいそうだ。そんなの内定してからやることか?僕だったらこんな会社、入社する前に行くのが嫌になっちゃうね。だけど内定もらってるし、もうこんな時期だからとりあえず入社するしかないか、みたいな。で、やっぱり数年後に辞めちゃう(笑)。
 結局、この二つの例は若者の離職に対して根本的な解決策を示してないと思う。なんかトンチンカンな気がした。
 しかし僕も将来、もしかしたら雇用する側になるかもしれないわけであり。そう考えるとこの問題はたしかに大変だよな。…と、少し思ったりする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

ホンダのHVスポーツコンセプト

 今日から始まったジュネーブモーターショー。各社、環境に配慮したクルマを積極的にアピールしているようだ。
 ホンダが発表したのは、ハイブリッド動力のスポーツカーコンセプトモデル。同じハイブリッドカーでも、トヨタがプリウスの後継と目されるサルーンタイプを発表したのに対し、スポーツタイプを提案するあたりはいかにもという感じ。ホンダは一貫して、ハイブリッドカーにスポーティな要素を追求して提案している。
 今回発表された「Honda Small Hybrid Sports Concept」の4.000×1.760×1.270mmというボディサイズはキビキビとした走りを連想させる。しかしタイヤは前後とも165/60 R20というサイズ。20インチの超大径ホイールはコンセプトモデルであるがゆえの見た目優先の選択だとして、それとは逆にタイヤ幅はかなり細い。これは燃費を意識したものだろうか。エクステリアデザインについては、リアにFCXコンセプトと共通のモチーフがとられている点が目を引く。
 ホンダは1月のデトロイトモーターショーで、「Acura Advanced Sports Car Concept」を発表している。こちらはNSXの後継を謳うだけあって、ハイパフォーマンスなスポーツカーだ。しかしフロントにエンジンを積み四輪を駆動するパワートレインにはNSXの面影はなく、個人的にはあまり興味を惹かれなかった。
 むしろ今回のハイブリッドスポーツの方がホンダらしく、楽しそうだと感じてしまうのは、庶民の感覚なのだろうか。

Honda Press Information 2007
Honda Small Hybrid Sports Conceptをジュネーブモーターショーで発表
http://www.honda.co.jp/news/2007/4070306.html

レスポンス|Responce.
【ジュネーブモーターショー07】ホンダ、小型HVスポーツを発表
http://response.jp/issue/2007/0306/article92229_1.html

Honda Press Information 2007
2007年北米国際自動車ショーで「Acura Advanced Sports Car Concept」を発表
http://www.honda.co.jp/news/2007/4070109a.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

修理費用見積もり

 今回の事故によるルポの修理費用について、ディーラーから連絡があった。保険会社立会いの下、見積もりを計算したところ47万円+αだって。フロントフェンダーパネルとドアパネルは、やはり交換だそうだ。
 車両保険入っててよかったぁー。ただし契約上、免責金額の5万円は払わなければならない。それと、次回保険更新時の等級が3ランク落ちるので、保険料は上がる。
 やっぱりクルマは大切に走らせなくっちゃ。改めて考えさせられたのだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

ウルリッヒ引退かぁ

 ヤン・ウルリッヒが引退を表明したんだってね。
 そうかぁ~、って感じ。
 バッソやマンセボが現役を続けられて、ウルリッヒは続けられないっていうのはどういうことなんだろうね。ドイツ人やスイス人は手厳しいということなのか。それとも逆に他が甘いのか。
 僕がツール・ド・フランスを本格的に見始めたのは最近だから、ウルリッヒが1997年にツールを勝ったのって、正直なところ全然実感が湧かないんだよね。僕のウルリッヒのイメージは万年2位の人。いつかランスに勝てるんじゃないかって期待をしても、いっつも期待を裏切ってくれた。好きな選手でもないし、かといって嫌いな選手でもなかった。
 ツールを7連覇して華々しく引退していったランスとは対照的に、そのランスの最大のライバルであったこの人の引退はなんと淋しいことだろう。

CYCLINGTIME.com : CT News
ヤン・ウルリッヒが現役引退を発表
http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=4302

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

世界同時株安に…

 27日(火)の上海市場で株価が急落。その影響により同日のアメリカ相場も急落。
 日本時間28日(水)の朝、そのニュースを僕はテレビの経済番組で知った。この調子だと9:00に開く日本市場も下落するだろう。もうこれは世界同時株安だ。そして今後の相場を予測する上では、11:00に開く上海、13:00に開くムンバイの各市場の動きに注目だ。
 とりあえず手を打っておこう。というわけで、直接影響を受けるであろうファンドを売却。BRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国および南アフリカ)の株式に投資するファンドだ。
 以前インド株ファンドを持っていた時に同じようなことが起こって、その時は手を打つのが遅れた。それで少し失敗した経験があった。今回はその反省から、すばやく対処したつもり。
 他の保有する証券については様子見。短期投資の対象ではないので。

 しかしこの数日間でうまいことやって、大儲けした人もいるんだろうなあ。大損した人の方が多いのだろうけど。ま、そういうことはあんまり考えないようにしよう。

 その後、世界中の株価は続落。それに伴って円高になっているのが気がかりだが、あんまり悲観はしていない。さて、来週の相場はどうなるだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »