« 一生モノの三脚 | トップページ | 月光の一本桜 »

2007年4月14日 (土)

奥州白河らあめん 南湖

“ラーメンはシンプルなしょうゆ味に限る!”派な僕が気に入ったラーメン屋。中野にある『奥州白河らあめん 南湖』だ。
 この店のスタンダードメニュー「白河ラーメン」をベースとした「奥州特性ラーメン」(950円)を注文した。

【麺】透明感のあるぷりぷり系、平・太・縮れ麺
【スープ】鶏と豚でだしをとったというあっさりしょうゆ味
【具】チャーシュー、コーン、のり、ワンタン、もやし、ゆでたまご、メンマ、ねぎなど

 麺はぷりぷり系よりもちもち系が好きな僕だが、程よい太さと縮れ具合が○。スープはかなりあっさりしていて、ちょっと物足りない気もするけど、味・香りとも好み。具はワンタンがおいしかった。もやしは余計かな。嫌いじゃないけど。
 魚系のだしを加えてコクを出したという「南湖ラーメン」を、次回はぜひ食べたい。もう一度来よう。

|

« 一生モノの三脚 | トップページ | 月光の一本桜 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

Mさるくん、最近躍動的に活動してるね。
欲求をどんどん満たしてくってか、ルポくんが退院してから元気になったような。

ちなみに僕は細麺のこってりチャーシュー麺の背脂スープがいい。
豚の角煮ラフテー風を作るようになってから、豚肉が一層好きになりました。

天気が良くて桜が満開でも暖かさに負けて眠いし、
自転車乗ってないし10kmも走れるかどうか・・・。

背脂もうまいが腹脂をなんとかしたい今日この頃である。
これではXXL注文も意味無しではないか。。。

投稿: びわ | 2007年4月15日 (日) 01:00

背脂こってりスープのラーメンもたしかにウマイ。
でも食べてるとき罪悪感を感じるのは僕だけでしょうか。

もしや、びわさんは最近流行りのチョイワル(チョイメタ)へ向かってる?
XXLサイズのジャージさえもキツくなったら、やばいですぞ。

投稿: Mさる | 2007年4月16日 (月) 10:24

食べたい時に好きなだけ喰らう・・・
これが幸せではないか。
スレンダーなカラダなのだから、たまには
脱線してもいいでしょう。

日曜日に連れと二人でホルモン焼きを
1万円以上喰らった。酒は飲まずに。

内臓脂肪急加速蓄積中!
ちなみに便秘っぽい。。。

投稿: びわ | 2007年4月17日 (火) 18:08

僕もたまに脱線してます。最近多いかも…。

ホルモン焼き(というのがいかにも関西っぽい)1万円コースですか。
ガッツリ、いいねえ。
僕も食べたくなってきました。
こっちだと、焼肉が定番かな。

採ったカロリーはペダルを漕いで消費しましょう。

投稿: Mさる | 2007年4月20日 (金) 06:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥州白河らあめん 南湖:

« 一生モノの三脚 | トップページ | 月光の一本桜 »