« 猫です(4) | トップページ | 猫です(5) »

2007年5月 4日 (金)

鯉のぼりのある風景を求めて

Img_8570as6 鯉のぼりが好き。
 鯉のぼりって、大きくて、カラフルで、風に吹かれながらゆったりと泳いでて。考えてみれば結構大胆なんだけど、野暮でなく、日本の風景に調和してるのもすごいと思う。いつごろからあるのか知らないけど、鯉のぼりを揚げてきた日本人って、洒落っ気があると思わない?
 将来、僕にもし男の子ができたら、絶対に鯉のぼりを揚げる。もちろん、屋根より高いやつ。そのために田舎に一戸建てを建てちゃうね。

 そんな鯉のぼりのある現実の風景を写真に収めたくて、昨日は北関東へ車を走らせた。数年前に立派な鯉のぼりを多く見かけたのが印象に残っていた場所へ。
 しかし、意外に苦戦。思ったほど鯉のぼりが見つからない。数年前はもう少し多い気がしたんだけど。
 他の場所でも、ほとんど鯉のぼりが見られない。昔はいっぱい泳いでたと思うんだけどなあ。これも少子化の影響なのか。それとも、子供がいても鯉のぼりを揚げる家が減ったのか。たしかに揚げるスペースがなかったり、毎日揚げ下ろしするのが大変なのかもしれない。値段だって、高いだろうし。それはわかるんだけど…。ここでもまた、良き日本の風景の減少を見たようで淋しく思う。

 写真は、埼玉県菖蒲町の田んぼの中に揚げられていた鯉のぼり。鯉のぼりをうまく写真に撮るのは結構難しい。いい風と、いい風景の中、絡まらずに元気に泳ぐ鯉のぼりにはなかなか出会えなかった。

|

« 猫です(4) | トップページ | 猫です(5) »

文化・芸術」カテゴリの記事

フォト」カテゴリの記事

コメント

近所の新しい保育園が、今年から立派な鯉のぼりを揚げるようになりました。畑を挟んで見える、堂々とした鯉のぼりの姿。とても清々しい気分になりました。三鷹周辺では、ほとんど見かけない風景です。寂しいですね。

猫シリーズ、好きです (笑)。ボク、猫好きなんですよ。楽しみにしてます。

投稿: ichico | 2007年5月 4日 (金) 17:22

テレビで全長100mの鯉のぼりを埼玉県
であげたと言っていた。


地名はどこやったかな?

投稿: びわ | 2007年5月 5日 (土) 06:30

>ichicoさん
個人の家では大きな鯉のぼりを揚げるスペースがないのが現実ですね。
ichicoさんのご近所の保育園のように、せめて公共の場で大きな鯉のぼりを揚げてくれたらな、と思います。
子供が喜ぶだろうし、大人だってうれしくなりますよね。
そういう心の“余裕”がなくなりつつあるのかなあ。

ichicoさんは猫好きでしたか。
そういうカミングアウトをされちゃうと、無視できなくなります(笑)。
猫シリーズ、もうちょっと続きますのでお楽しみに。


>びわさん
世界一大きな鯉のぼりですね。
埼玉県の加須市です。
http://www.city.kazo.lg.jp/menu/135000.asp
去年、サッカーのW杯ドイツ大会を記念して、カイザースラウテルンで揚げられたのも、この鯉のぼりでした。

投稿: Mさる | 2007年5月 5日 (土) 08:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鯉のぼりのある風景を求めて:

« 猫です(4) | トップページ | 猫です(5) »