« 火曜の夜は「セクロボ」 | トップページ | 本の紹介ページ »

2007年5月 9日 (水)

自転車プロツアー序盤戦

 観逃していた今年のツール・デ・フランドルとパリ~ルーベを再放送で観た。それぞれにおもしろい展開だった。
 フランドルではクイックステップの完璧なタクティクスが見ものだったけど、最後に来てボーネンの失速によりそれも水の泡に。最終局面では逃げの二人が追走グループに捕まるかどうかという、ハラハラな展開。そして、最後の最後は二人のスプリント勝負で、ホステがまたしても2位に終わり涙、という劇的なもの。ロードレースの醍醐味が詰まったレースだった。
 パリ~ルーべではなんといっても、オグレディ。逃げが決まってそのまま勝利を迎えた時の歓喜の表情が感動的。チームメイトと喜びを分かち合う姿。いいね~。

 そして、別府史之の活躍のニュースが。5月3日に行われたツール・ド・ロマンディ第3ステージで、別府史之が2位に入ったとのこと。惜しくもゴールスプリントで優勝を逃すも、日本人初のプロツアーポイントを獲得。いや、それよりゴールスプリントに日本人選手が加わったってことの方が興奮だ。映像で観たかったね。解説が栗村さんだったら叫びまくりだろうな(笑)。別府史之の活躍、ますます楽しみだ。今シーズン中に勝利の知らせが聞けるかもしれない。もしかしたらグランツールで?それも夢じゃない。

CYCLINGTIME.com : News
ツール・ド・ロマンディ2007 第3ステージ
逃げたフミ惜しくも2位 ボノが別府を抑え勝利

http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=4836

 今週末からはいよいよジロ・デ・イタリアだ。全部観たいけど時間が…。また悩ましい時期がやってくる。

|

« 火曜の夜は「セクロボ」 | トップページ | 本の紹介ページ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/15017177

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車プロツアー序盤戦:

« 火曜の夜は「セクロボ」 | トップページ | 本の紹介ページ »