« ゴミ置き場をアートに:GDP2007 | トップページ | 粋なモノ編:GDP2007 »

2007年8月31日 (金)

エコ商品編:GDP2007

 グッドデザインプレゼンテーション2007には、エコロジーに関する商品も多く出品されていた。


Img_10922s6■ガスアズインターフェイス(株) The New Shoppingbagby SUSAN BIJL
 スーザン・ベルのバッグももちろんノミネート。
 GDPのサイトに紹介ページがないので、オフィシャルサイトへのリンクを掲載しておこう。

The New Shoppingbag by SUSAN BIJL
http://www.susanbijl.jp/


Img_09932s6■三洋電機(株) エネループユニバース
 サンヨーはエネループ関連商品群を展示。ソーラー充電器セット充電式カイロなど。写真の犬はなんだろうと思ったら、バッテリーチェッカーらしい。

三洋電機|eneloop(エネループ)~暮らしを変える電池~
http://www.sanyo.co.jp/eneloop/index.html


Img_10342s6■(株)一条工務店,昭和シェルソーラー(株) ソーラーアイ
■昭和シェルソーラー(株) Solacis(ソラシス)
 太陽電池ネタをもう一つ。住宅設備部門で見つけた。屋根に乗せる太陽光発電パネルとえいば今までは青いキラキラの、もしくは青い格子状の板で、いかにも「乗せてます」という外観だった。でもこのパネルは黒い外観で、近くで見ないと太陽電池だとはわからない。施工された状態では、光を反射していなければスレート葺き屋根に見えるかもしれない。
 これは今までになかった。

Img_10332s6 この太陽電池は従来のシリコン系ではなく、CIS薄膜型なのだそうだ。(CISとは材料である銅、インジウム、セレンの頭文字。)説明によれば、シリコン系に比べて高効率(特に赤外領域の電力変換が優れている)でしかも低コストとのことだ。これからは太陽光発電もさりげなく、という時代なのかもしれない。


Img_1012s6 出展者・ブランド名などがわからなくなってしまったのだが、これは送り物に使うバッグ。口みたいな部分がファスナーになっていて、そこを開けて送りたいものを中に入れて郵便や宅配便で送る。受け取った人はそのまま何かに使ってもいいし、また違うものを入れて送り返したり、他の人に送ったりできる。つまり、使い捨てじゃない梱包容器。まあ、実際に普及するのは難しいかもしれないが、考え方としてはよいね。


Img_0992s6■(株)音力発電 発電下駄
「発電下駄」である。「振動力発電機」なるものがこの下駄には内蔵されていて、歩く度に発電する。下駄の裏側の黒いポツポツがLEDで、発電した電力で光るようになっているらしい。

Img_0991s6 発電下駄のバリエーション。
 出品した音力発電という会社は、「発電床」というものも出品していた。
展示されていた発電床を実際に踏んでみると、踏んだ瞬間にLEDが点灯する。
 馬鹿にすることなかれ。この発電床を人が多く行き交う駅などに設置すればたくさんの電力が発電され、いろいろなことに利用ができるというのだ。いままで無駄になっていた振動というエネルギーに着目した、将来性が楽しみな商品だ。

|

« ゴミ置き場をアートに:GDP2007 | トップページ | 粋なモノ編:GDP2007 »

モノ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/16292381

この記事へのトラックバック一覧です: エコ商品編:GDP2007:

« ゴミ置き場をアートに:GDP2007 | トップページ | 粋なモノ編:GDP2007 »