« ド迫力!「明日の神話」 | トップページ | ランチは冷製パスタ »

2007年8月25日 (土)

GDP2007を観る

「男鹿和雄展」岡本太郎の「明日の神話」を観た後、僕は有明の東京ビッグサイトへ移動。この週末に開催されるグッドデザインプレゼンテーション2007を観るためだ。この催しは2007年度のグッドデザイン賞のノミネート作品を一同に展示したもの。クルマも展示されるというので、おもしろそうだから行ってみた。
 初日の昨日は午後6時~9時という短い開場時間。ちょうど6時頃に現地に着いたんだけど、すごい行列。入場するまでに20分ほど並ばなければならなかった。
 ノミネートされているのは、日用小物から住宅建材、都市設計までとスケールの幅がとても広い。どんなのがあったか、簡単に写真で紹介しよう。

Img_09762s6_2
ステージではトークショーなどが行われている。マスコミの姿も見られる。

Img_0999s6身近な商品は多い。おなじみ、ウイダーinゼリーのパッケージデザインや…

Img_0998s6キシリトールのパッケージデザインもノミネート。

Img_1038s6かと思えば、こんな重機も。その大きさで異彩を放っていたパワーショベル。

Img_1030s6そしてクローラーを装備したこのトラクター。これもかなりの迫力だ。

Img_0967s6乗用車の展示もある。他にもトラックやバスもあった。

Img_10612s6携帯電話のコーナー。国内のみならず韓国のメーカーのものなど、普段はあまり目にできないものもたくさんある。

Img_1091s6最近人気のクロックスもノミネート。旬だね。

 展示品がいっぱいありすぎて時間が足りず、最後はかけあしで見て回ることになってしまった。
 他にもおもしろいと思ったものを写真に収めてきたので、順次紹介していこうと思う。

 このイベント自体は26日(日)までの開催。かわいいモノ・かっこいいモノ好き、新しモノ好きな人は見ていてかなり楽しいハズ。なお、公式サイトにある割引券をプリントアウトして持っていくと、通常の半額の500円で入場できるぞ。デカケルトキハ、ワスレズニ。

|

« ド迫力!「明日の神話」 | トップページ | ランチは冷製パスタ »

クルマ」カテゴリの記事

モノ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/16228917

この記事へのトラックバック一覧です: GDP2007を観る:

« ド迫力!「明日の神話」 | トップページ | ランチは冷製パスタ »