« 「男鹿和雄展」を観て | トップページ | GDP2007を観る »

2007年8月25日 (土)

ド迫力!「明日の神話」

「男鹿和雄展」の後、東京都現代美術館の常設展も観た。目的はズバリ、岡本太郎の「明日の神話」だ。
 この壁画はメキシコで描かれた後に行方不明となっていたのだが、近年になって再発見され、修復を受けてようやく公開に漕ぎ付けたという作品である。なんといってもその大きさがすごい。ド迫力!!
 来年の4月まで公開されるそうなので、是非ともこの大作に触れてみてほしい。

Img_09142s6
(作品の撮影は一般来場者に許可されている)

|

« 「男鹿和雄展」を観て | トップページ | GDP2007を観る »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ド迫力!「明日の神話」:

« 「男鹿和雄展」を観て | トップページ | GDP2007を観る »