« MTBライド&ビストロ&ジェンガ | トップページ | ルポのリコール »

2008年1月22日 (火)

世界的株安に日本はどうする?

 日経平均株価は続落。今日も大幅に下がり、13,000円をあっさり割った。僕は保有していた株を売却して損切りを済ませているので、この下げが止まらない局面にあってもある程度冷静でいられる。ただ、株はもう持ってないけどJ-REITの投資口は持っていて、こちらもかなり下がっているわけで。まだ含み損が発生するほどではないけれど、この先の値動きが心配な状況。
 株安はアジア市場にまで波及してきた。株安の発端でもあるアメリカは先ほど緊急利下げを発表したものの、22日ダウ平均は400ドル以上の下げで始まった。全世界的な株安が進んでいる。
 日本はどうなるか。もう株安をアメリカのサブプライム問題のせいにしてもいられないだろう。外国人投資家の日本離れは明らかで、この原因は日本自体にあるとしか言いようがない。それなのに日本政府は何の手も打たないでのんびりしている。これはどうなのかと、素人ながら思わずにはいられない。
 この世界的な株安で、日本を含めた世界がどう動くのか。固唾を呑む気持ちと同時に、興味津々である。

|

« MTBライド&ビストロ&ジェンガ | トップページ | ルポのリコール »

くらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/17789800

この記事へのトラックバック一覧です: 世界的株安に日本はどうする?:

« MTBライド&ビストロ&ジェンガ | トップページ | ルポのリコール »