« 本田宗一郎とホンダ | トップページ | 「月9」'08年第1クール »

2008年2月26日 (火)

フィアット500もうすぐ発売!

 あのフィアット500(チンクェチェント)の新型が、ついに日本で発売される!
 エンジン排気量は500cc…ではなく、1.2L。ヨーロッパでは1.4Lのモデルもあるようだけど、まずは1.2Lモデルだけのようだ。日本への導入が小排気量モデルから、というのは珍しいのではないだろうか。ミッションは5速の2ペダルMT「デュアロジック」。お値段は225万円だ。
 初代フィアット500を現代版にアップデートしたデザインはかわいいの一言。そしてプロポーションはふくよかで上品。さすがイタリア車だ(作ってるのはポーランドだけど)。
 ライバルはBMWのミニだろうな。車格はちょっと違うけど、どちらも初代の復刻版的デザイン。大ヒットしてるミニのように、この500ももしかしたら大いに受けるかもしれない。そうなったらフィアットとしては、日本において今までにないセールスを達成することになるかも。
 ちょっとかわいすぎて僕が乗るには気恥ずかしいけど、大いに気になるクルマだ。
 
 
フィアットの最新コンパクトカー 新型フィアット500を3月15日(土)より販売開始
http://www.fiat-auto.co.jp/newsrelease_20080222.html
 
 


新型フィアット500発売まで あと何秒?

|

« 本田宗一郎とホンダ | トップページ | 「月9」'08年第1クール »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

めっちゃくちゃ、かわいいーなこりゃ。
さらに実際見ると意外とかっこいいのかも。

う~~ん

投稿: いまを生きる | 2008年2月26日 (火) 17:56

う~~んって、もしかして買う気あり?…なんちゃって。

投稿: Mさる | 2008年2月27日 (水) 08:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィアット500もうすぐ発売!:

« 本田宗一郎とホンダ | トップページ | 「月9」'08年第1クール »