« 桜と富士山 | トップページ | 箱根に行ってきました »

2008年4月27日 (日)

二人のハイジャンパー

『NHKスペシャル ミラクルボディー』を観た。今日は第3回「ハイジャンプ 翼なき“天才”」。これまで放送された中で一番おもしろかった。
 恵まれた肉体の力で跳ぶドナルド・トーマス。長年の努力により技を極めたステファン・ホルム。トーマスの跳躍時の姿勢はバタバタと荒削り。それに対しホルムの姿勢は一切の無駄がなくため息が出てしまうほど美しい。全く違うアプローチで跳ぶ二人がハイジャンプ(走り高跳び)の頂点で競い合っているというのだからおもしろいじゃないか。
 番組では二人の跳躍の秘密と、勝負の経緯を見せてくれた。番組最後は地道に努力を続けるホルムと、技を身につけようとするが悪戦苦闘するトーマスの姿。
 オリンピックでこの対照的な二人の対決が見られるわけだ。走り高跳びが楽しみだ。

|

« 桜と富士山 | トップページ | 箱根に行ってきました »

スポーツ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/41013921

この記事へのトラックバック一覧です: 二人のハイジャンパー:

« 桜と富士山 | トップページ | 箱根に行ってきました »