« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月29日 (月)

ケータイ替え時…?

 使い始めてもうすぐ4年がすぎようとしている僕の携帯電話、talby。まだまだ使えるんだけど、さすがにボロくなってきて人前で使うのがみっともない気もしてきた。バッテリーも消耗してきたし、そろそろ替え時なのかも。
 今発売されてる中で、ほしいと思えるケータイってあるのかなぁ。

 僕はストレート型絶対主義。最近はこの主義が若干揺らぎつつあるのだけれど、やっぱり考えていくと“シンプル=最良、ゆえにストレート型”という結論に至る。
 キャリアは変えるつもりはないので、auのラインナップから選ぶ。条件はとにかくシンプル。携帯電話は通話とメールができればいい。カメラなんていらないし、音楽プレーヤーやワンセグなんてもっといらない。
 そこで最近気になったのがコレ。W63Kのカメラなしモデル。形はもちろんストレート。主にビジネス向けに作られたモデルゆえなのだが、カメラが付いてないというのはこのご時勢、潔いではないか。ここポイント高い。
 …と思ったのだが、待てよカメラがないってことはQRコードが読めないじゃん。まあ、めったに使わないとはいえちょっと不便だな、とか思ってしまった。
 そこで、第二の候補としてあがったのが普通の(カメラ付きの)W63K。カメラが付いてる意外、機能は同じみたいなのでこれでもいいか。
 ただカメラ付きにしろなしにしろ機能は満足なんだけど、デザインがイマイチなんだよな。たしかにシンプルなんだけど、なんか好みじゃないんだよな。もう少し遊び心がほしいっていうか…。そういう点ではtalbyは満点だったし、初代INFOBARなんかもなかなかよかったんだけどな。
 はははっ、我ながらわがままだな。

 この辺で妥協をするか、talbyをもう少し使い続けるか。結論はひとまず先送りだ。
 
 
 
<関連リンク>

W63K(カメラなし)|携帯電話ラインアップ|KDDI株式会社
http://www.kddi.com/business/keitai_denwa/lineup/w63k_no_camera/index.html

auケータイ探検隊 W63K 特集
http://k-tai.auone.jp/model/w63k/special/

京セラ|W63K
http://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/w63k/top.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

WRカー撮影…の気分

Img_3290s6WRカーをひとりじめ!

Img_3318s6お次は1台ずつ…などなど。

Img_3332s6最後にリエゾンの風景っぽく?

 本物のWRカーも同じように自由に撮ってみたくなってきてしまったではないかー!(実際やったらたいへんだろうな…。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

WRCのプルバックカー

 WRCのプルバックカーがコンビニで売られてるのを知り、つい、買いに走ってしまった。

Img_32782s6_2

 左からBPフォードのフォーカス、ストバートフォードのフォーカス、スズキのSX4。ふふっ、ちょっとマニアックな選択でしょ。他にインプレッサ(2種類)とランエボXも売られてるんだけどね。ちなみにシトロエンのC4はなぜか売られていない。
Img_3306s6 ご覧のとおり、作りがなかなかによい。リアウィングやバンパーの形状もちゃんと特徴をつかんでいる。

 ところで、困ったことがひとつ。おまけでついてくるWONDAの缶コーヒー“モーニングショット”、これおいしくないんですけど(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋のロードトレーニング

 ロードバイクでトレーニングに出かけた。いつも行く小沢峠までの往復。道端にコスモスやヒガンバナ(曼珠沙華)が咲く山里を走る。僕にとってはありふれた風景だ。だけど、そう思えることって実は贅沢なことなのかも、なんて思ってみたり。
 小沢峠までの登りでは全力疾走。苦しかったけど、久々にスカッとした。
 だけどトラックが前を行くと煤煙が容赦なく肺に入ってくる。ロードバイクで走ることが身体にいいのやら悪いのやら。早いとこ、全てのトラックがクリーンディーゼルにならんかの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

アルカンシェルの重み

 自転車世界選手権のエリート男子TT。カンチェッラーラとシューマッハが欠場したのは残念だった。
 それはそれとして、結果はサプライズ。優勝者の表情を見て、世界選の、アルカンシェルの重みっていうものが伝わってきた。仮にカンチェッラーラが出て勝利していたら、そういうことは感じなかったんじゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爆笑欧州旅ふたたび

 テレビのチャンネル変えてたら、たまたまこれが映った。車中の二人(+ディレクター二人)がフランスの高速道路をドイツへと向かっている。どうやら彼らの旅はこの日が初日らしい。が、早速道を間違えるというお約束の展開。なんとかドイツに入ったと思ったら赤ずきんちゃんといばら姫ごっこで日は暮れ、宿を探すのも後回しに腹が減ったと遅い夕食…。
 アホだー(笑)。

 またまたこれは毎週水曜日が楽しみだ。「水曜どうでしょうClassic」、テレ玉で放送中。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

佐藤琢磨、ビートを語る

Img_48862s6 ホンダのビート、いいんだよね。ビートの本なんかを見つけると、オーナーでもないのについ手にとってしまう。
 昨日、本屋さんで見つけたのが『ビート完全メンテナンスファイル』というムック。表紙には「巻頭スペシャルインタビュー ビートオーナー佐藤琢磨氏が感じる魅力」の文字。なんとっ!佐藤琢磨もビートオーナーだったとは!
 2,500円はちょっと高いと思ったけど、買っちゃった。
 早速インタビューを読んでみる。小さいクルマが好き、ビートに対して少年の頃から思い入れがあったことなど、僕と同年代ということもあり共感できる話が出て、嬉しくなってしまう。ハテ、小さいクルマが好きなのはサイクリストに共通する点なのだろうか(佐藤琢磨は元自転車選手だ)、などと考えながら読んでいたら、「自転車のような一体感が魅力」という話も出てくる。そしてコメントからはビートに対する愛情みないなものもにじみ出てて、ビートファンとしては思わずニンマリ。

Img_48872s6 ますます高感度アップである。ビートも佐藤琢磨も。
 いいな~、僕も欲しいな、ビート。
 僕のビートに対する羨望のまなざしは、一向に衰えそうにない。


HONDAビート完全メンテナンスファイル (Gakken Mook メンテナンスファイルシリーズ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

久々にMTB

 ジャパンシリーズ最終戦、瀬女まであと1ヶ月。最近全然MTBに乗ってない。さすがにヤバイと思い、いつものS山へ。
 MTBに乗るのはたぶん1ヶ月半ぶり。前回のさのさか大会以来なんじゃないだろうか。最初はライディング感覚を確かめるつもりでゆっくりと、と思ったが意外と身体は動く。が、脚の筋肉はイマイチ。
 小周回を一回りしたところで二周目へ、と思ったがハイカーが増えてきたのでやめることに。代わりにアプローチのシングルトラックを使ってタイムトライアル。3回走って、徐々にタイムを縮めることができた。
 合計で1時間ちょっと走って終了。いつも走ってるところだと慣れてしまって練習にならんな。もっと難しいところ行かねば。瀬女の下りは難しいからな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初アリオネ

Img_48562s6 先日、アリオネがつけられたロードバイクに乗る機会があった。実はアリオネに座ったのは初めて。評判はいろんなところから耳にしてたので気になってたんだよね。今更な感じもするけれど…。
 実際座ってみると、確かにいい。力がどこか一点に集中するわけでなく、硬さも感じないし不快感もない。ちょっと乗った限りではすごくいいサドルだ。なるほど~、多くの人が支持するわけだ。ただ長時間乗ったらどうなのかな。僕の場合、尿道圧迫が気になるので。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

すごい坂を観た

 ブエルタの話題を出すのは今年初めてだけど、一応最初から観てる。録画なので1~2日遅れてるんだけど。

 第13ステージは最後に超級アングリルの登り。20%以上の勾配が何度も出現し、その最大値は23.6%!そのアングルにあんぐり、ですよ。
 選手のペダルはクルクル回ってるのに大して進んでないし、あのバルベルデがフラフラしてるし。あまりにすごすぎて勝負が勝負になんない感じ。駆け引きとかそんなんじゃなく、単純に強い人が行ってしまった。
 初めて見たよ、あんなの。イタリアのゾンコランよりすごいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

文化の日が恨めしい

 ラリージャパン観戦のための往復航空券とホテルを手配した。今年は10月30日(木)~11月2日(日)の日程。セレモニアルスタートから最終日まで観まくる予定だ。
 せっかく北海道に行くのだから、ラリー観戦だけでなくせめて1日くらいのんびりと過ごしたいところだ。最終日の翌日にでもね。ところがその日は文化の日で祝日。そう、世間はここが三連休なのだ。3日(月)の帰りの飛行機代が高いのなんの。そんな余分なお金は出せないよぉ。さらにもう一泊して4日(火)に帰る方が安い。けどそんなに遊んでるわけにもいかないし。
 う~ん、3日が普通の月曜日だったらよかったのにな。まあ、30日(木)から現地入りできるだけでじゅうぶん贅沢なのだけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

Kitaca、10月末からサービス開始

 JR北海道が発行する非接触IC乗車券がいよいよ10月25日から発売、サービス開始となるそうだ。Suicaとの相互利用は来年春から可能になる。しかしPASMOとの相互利用はダメらしい。
 Kitacaのイメージキャラクターはエゾモモンガ。北海道らしくてなかなかよいではないか。
 10月25日には記念Kitacaも発売されるそうだ。デザインはというと、なんつーか、ユルイ(笑)。こんなのでいいのか?JR北海道さんっ。う~ん、欲しいような欲しくないような…(笑)。


Business Media 誠:JR北海道、「Kitaca」スタートは10月25日から
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0809/11/news041.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

おうちで豚丼(第一回)

Img_3128a2s6 おうちで帯広風豚丼を作って食べよう!
 てことで取りいだしたる「ぶた丼たむら 秘伝のたれ 本場十勝仕込み」。(カブトムシの餌じゃないよ。)
 実はこれ、去年ラリージャパン観戦で帯広に行ったときに買ったもの。これまでなかなか使う機会がなくて今日まで未開封。賞味期限が迫ってたりする。(全然問題ないだろうけど。)
 今日はスーパーで肩ロースかたまり肉を買ってきた。それを薄すぎず厚すぎずな適当な厚さに切り、このたれをつけて網で焼く。漂い始める香ばしい匂い。おお~、帯広を思い出すぜ。焼き上がったらどんぶりに盛ったアツアツのご飯の上へ乗せる!そして最後にグリーンピース!やっぱ帯広の豚丼にはグリーンピースでしょ。
 完成!ちょっとボリューム不足だけど、まずは第一回ということでそこは目をつぶろう。

Img_3136s6


 いただきまーす!
 ん~、お肉がちょっとかたい(笑)。もっといい肉じゃないとだめかな。それとやっぱ炭火じゃないとだめ?お店のあの柔らかさにはほど遠いなあ。でもたれの味は帯広の豚丼そのもの。今年は帯広行けないけど、これで気分は帯広だぁ(ちょっと強引)。
 よし、これは必ず近いうちに第二回をやるぞ!本場の味に近づけよう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヴァームとザバスはどうなるの?

 明治乳業と明治製菓が来年春に経営統合する方向にあるらしい。
 となると明治乳業のヴァームと明治製菓のザバスはどうなるの?
 コンセプトはずれているけれど、どちらもスポーツサプリメントのブランドだ。僕も両方使っている。
 この経営統合では共同持ち株会社が作られるとのこと。乳業も製菓も会社自体はそのまま存続するってことなのかね。そうなるとヴァームもザバスもそのまま残りそうな予感。技術開発面では何か協力するようなことになるのかな~?ちょっと気になる。
 
 
Yahoo! JAPAN ニュース
<明治乳業>明治製菓と経営統合で最終調整 1兆円企業へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080910-00000098-mai-bus_all

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

ロードレースってカッコイイ!

Img_4684s6 秩父で行われた市民ロードレースを観てきた。みんな素人なんだけど、集団のスピードは近くで見るとすごい。やっぱロードレースってかっこいいワ。
 沿道には応援に来た人たちが選手に声をかけてにぎやか。でもなんだか若い人が少ないなあ。機材スポーツという関係上、若い人が参加しにくいスポーツではあるのだけど。この迫力をもっといろんな人に見て知ってもらいたいな。

Img_3110as6梅丹本舗の選手にサインもらっちったっ。これは中島康晴選手のサイン。裏には清水都貴選手にサインしてもらった。新城幸也選手のサインは…う~もらい損ねた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

ひとまず撤退

 一ヶ月前、今後も保有し続けるつもりと書いたJ-REITの個別銘柄二つ、今日どちらも売っちゃった。
 結構悩んだ。J-REITの投資家はビルの共同オーナーみたいなものだからさ。J-REIT銘柄を売り払うってことは、その銘柄が保有している不動産が自分の手から離れていくようなもの。淋しいんだよね。渋谷のクロスタワーも有楽町イトシアも、札幌のNORTH33ビルも(←これはマイナーだけど)、その他たくさんのビルが僕のものではなくなってしまった。(もともとオマエ一人のものじゃないだろ!…と自分でツッコんでおく。)
 結局売却を決断したのは、下落し続けるJ-REIT市場に明るい光が見えないから。損をしてまで持ち続けるのは馬鹿げてる、と客観的に判断した。
 というわけで、ひとまずはJ-REIT市場から撤退。またいつか、買い戻す日は来るのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

Google Chrome β版

 僕は普段、ウェブブラウザはOperaを使っている。ブラウザは気に入ったものを使いたい主義だ。

 昨日、Google Chromeのβ版がリリースされた。早速インストールして使ってみた。
 速い!これは噂どおりだ。IEより断然速いし、Operaと比べても速い。
 そして使いやすい。アドレスバーと検索ボックスが一つに統合され、ウェブ検索が楽チン。またタブをウィンドウの外にドラッグすると新たなウィンドウとして分離できるのも便利だ。
 しかしシンプルすぎて逆に使いにくい、という点もあるにはある。最初、ブックマークがどこにあるのかわかんなかったよ。でもこれは慣れれば問題なくなるかもしれない。

 さて、個人的な評価だが、Operaよりも優れているかといわれると、そこまではいかない。Google ChromeにはないけどOperaにはマウスジェスチャーがあるから。これがほんと楽チンで、もはやマウスジェスチャーなしではいられなくなっている。
 というわけで非常に惜しいのだけれど、今のところはOperaに軍配、というのが僕の感想だ。でもGoogle Chromeの機能をまだ全部把握したわけじゃない。もう少し使ってみたら評価が変わるかもしれないね。


Google Chrome (BETA) for Windows
http://tools.google.com/chrome/?hl=ja

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラリージャパン観戦費用

 ラリージャパンの観戦費用をざっくりと出してみた。そしたらなんだかんだで10万円はいきそう。ひょえ~、ビンボーなおいらには結構な出費だぁ。

 う~ん、今年はやめるかぁ。ジジも出ないことが決定的だし。
 しかし今年は初の道央開催。イメルがニドムがユーパロが、札幌ドームがおいらを呼んでいる!(妄想)
 しかも来年はラリージャパン開催されないかも情報が…。もしそうなったら、なおさら今年は見ておきたい!

 んー、これはやっぱり観に行くべきだ!
 
 
 てゆーか、北海道行く口実が欲しいだけだったり(笑)?!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

ラリージャパンまであと58日

 ラリージャパンまであと2ヶ月をきってきた。そろそろ観戦チケットとか、航空券とか押さえとかないと。それと移動手段とか宿泊場所も考えないと。
 去年まではもう勝手知ったる十勝地方、てな感じだったので予定が立てやすかった。でも今年は初の道央開催。土地勘がないので一から調べないといけない。
 ま、それがまたラリー観戦の楽しみでもあるんだけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »