« 100円弁当 | トップページ | 悔しい、F1からの撤退 »

2008年12月 4日 (木)

カメラのピントずれ修正へ

 普段使ってる一眼レフカメラのAFがどうもずれてる。こんなもんなのかなと思っていたのだが、どうやらメーカーに出せば修正できるらしい。そこで昨日、新宿にあるキヤノンに行ってきた。
 特にピントずれが気になるEOS 20Dと200mmのEFレンズとの組み合わせで調整してもらうことにした。調整には10日ほどかかるとのこと。そして費用は20Dが1万円強、レンズが1万円弱。高い!
 あとで中古カメラ屋さんに寄ったら、40Dが6万円台でゴロゴロ出てた。これを見て、20Dに1万円も掛けるのはちょっと馬鹿げてるかなとも思った。でも仕方ないよなぁ。当面20Dでいくつもりだし、40Dに買い換えたとしてもピントのずれがないとは言い切れないし。それに、40Dよりも欲しいのは1Dだ。20Dを40Dに買い換えるよりもまず、1Dを買って20Dとの2台体制にしたい!→やっぱりこれからも20Dが必要だ!

 あとは調整を終えて戻ってくるのを待つだけ。ピントがバッチリ決まってるといいな。

|

« 100円弁当 | トップページ | 悔しい、F1からの撤退 »

フォト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100円弁当 | トップページ | 悔しい、F1からの撤退 »