« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

2回目のボルダリング

 初ボルダリングから6日。早くも第2回をやってきた。今回使ったジムはT-WALLの東村山店。先週行った江戸川橋店に比べると利用者が少なくてのんびりじっくり登ることができた。
 最初はイマイチ感覚がつかめなかったけど、だんだん身体の使い方とかホールドの持ち方とかがわかってきてレベルを上げていくことができた。すげーたのしー!と思い始めてきたところで残念ながら終了。別の用事があったので。まだ筋力も残ってたからもう少しやりたかったな。
 今日は雨が降っていたからジムまでクルマで行ってしまったけど、ここなら家から自転車(ロードバイク)でも行ける。今日はチョークも買ってしまったし、月に数回は通える…かも。あとはシューズを買って回数券を購入、ですかね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

「L change the WorLd」

 録画しておいた「L change the WorLd」を観た。

 結構酷い映画だった。

「DEATH NOTE」はアニメ版も実写版もおもしろかった。そのスピンオフ版として作られた「L change ~」なのだが、おいおい昭和の特撮映画かい、ってな感じ。L好きな人にはうれしい映画なのかもしれないが、逆に言うとLしか見るべき所がない。
 観てるうちにだんだんLがかわいそうに思えてきた。本人がどう思っているかは知らんが、Lを演じた松山ケンイチも不憫だ。
 どんなヤツが脚本書いたんだ?と思って調べたら「小林弘利」という人だった。あれ、どっかで見た名前だな、もしかして…と思ったらやっぱりあれを書いた人だった。あれというのは「ナディア」の外伝小説。あちゃー。

 観なかったことにしたい映画だな。とほほ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

ボルダリングに挑戦

 友人に誘われ、ボルダリングに挑戦してきた。
 ボルダリングとは、フリークライミングの一種。高さ数メートルの壁を素手で登る。
 実は以前にほんのちょこっとだけかじったことがあって、おもしろいなーと思っていたのだ。今日は江戸川橋にあるT-WALLというジムでやってきた。
 改めてやってみて、やっぱりおもしろかった。登れなかった壁に登れたときの満足感、難しいことに挑戦するおもしろさ、普段使わない身体の使い方…などなど、ハマる要素がいくつもある。もっと練習して、うまい人みたいに壁をスイスイかっこよく登ってみたい!
 しかし今日は握力が限界にきて終了。お家に帰った今、左手がうまく動かない状態だったりする。明日は筋肉痛かな。
 また近いうちにやりたいな。家の近くにジム、あるといいなあ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

IRC第1戦モンテカルロラリー

 毎年WRCのイベントとして開催されてきたモンテカルロが、今年はIRCのイベントとして今まさに開催中。
 スバル、スズキが撤退してしまったWRCに代わって注目が集まってきているIRC。テレビでの放送はないけど、Eurosportのサイトで動画を観ることができる。ガルデマイスターとかハンニネンが出てるし、コペッキーなんていうちょっと懐かしい名前もあったりする。マニュファクチャラーはプジョー、アバルト、シュコダ、三菱など複数出ててわくわく。シュコダのニューファビア、スイフトを上から押しつぶしたようなクルマだ(笑)。そう思うのは僕だけ?
 予定では10月に日本で開催されることになってるIRC。ホントにできるのかなあ。やるなら当然、見てみたいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGKのメットがツールを走る!

 今シーズン、新城幸也が加入したブイグテレコム。チームが使うヘルメットも日本のメーカー、OGKを採用したそうだ。
 今年はOGKのヘルメットがテレビに映ることが多くなりそう。ちょっと楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

バカ夫妻

「幼獣マメシバ」のTVシリーズが2話終了。
 第1話、ビミョー。第2話、やっぱりビミョー。
 でもなんだか観てしまう。
 ハマった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

ダカールラリー終了

 J SPORTS ESPNで毎日やってたダカールラリーのダイジェスト、すげーおもしろかった。だってコースがすごい過酷なんだもん。柔らかい砂でできた巨大な砂丘にスタックするバイク、四輪、トラックが続出。アリジゴクの巣みたいだった。他にも、泥沼に突っ込んで身動きが取れなくなったクルマとか、ひっくり返ったトラックとか、なかなか見られない映像のオンパレード。
 そんなすごいコースでも走りきってゴールする選手がいっぱいいるんだから、これまたすごいと思う。あんな荒野でどうやって道を見つけて走るのかも、僕にとっては大いなるナゾだ。

 総合優勝はドゥビリエ。VW・レーストゥアレグがようやく初勝利!終盤まで首位に立っていたサインツがリタイヤしてしまったのは残念だけど、VWはワン・ツーフィニッシュを決めた。VWユーザーとしては素直に嬉しい。ディーゼルエンジン車がダカールを制したのも初のこととなった。
 3位はなんと、ロビー・ゴードンのハマーH3。あんな格好のクルマでよくもまあ(失礼)。しかも後二輪駆動だということを途中で知って余計びっくり。
 4位、5位は日産車が地味に獲得。日産車が走ってたなんて、ほとんどの人知らないんじゃないのかな。あいかわらず日産は宣伝がヘタ、というかやる気がないらしい。
 三菱は残念だったね。不運もあったけど、一番はマシンの信頼性不足かな。

 いやはや、とにかくESPN、ダカールラリー観るためだけに今月契約した甲斐があったよ。
 観逃した回もあるから再放送をチェックしよっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

ありふれた日の空

Img_7850a2s6

 或る日の浜辺。
 ぶらりとロードバイクで出かけた。あまり天気のよくない、寒い日だった。そんな日だからこそ、こんな空に出会えたんだな。
 ありふれた一日。だけど見上げればこんなにもダイナミックな景色が広がっている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

春?

Img_8103s6 今まさに冬本番だけど、早くも発見。
 菜の花って、冬の花?早過ぎー!

 潮来にて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

『マメシバ』放送開始に伴う少しの心配

 やっぱ犬と言ったら柴犬だべさ。

 以前書いたような気がするが、僕は日本の犬が好き。当然、柴犬も好きだ。凛々しい姿がたまらなくかわいく思えるときがある。
 今年、柴犬が主人公(?)の映画が公開される。『幼獣マメシバ』だ。映画だけかと思っていたら、テレビ版もあるらしい。しかも今度の水曜日から始まるってんだから見逃すわけにはいかない。放送はUHF6局。「水曜から」と書いたが、それはテレ玉での放送のことなのでその他の局はまた別である。見ようと思っている方はご注意を。
 ところで、だ。こうして映画化に加えてローカル局とはいえテレビドラマ化となると、やはり来るのか来てしまうのか「柴犬ブーム」。
 現在よく見かける脚が短くて毛が長いやつみたいに、街じゅう柴犬をつれた人だらけになるのか?
 もしそんなことになったらウレシー!…じゃなくて、うわーヤメテー!ってなるかも。柴犬がそんなおもちゃみたいに飼われるのを僕は見たくないー。

 どうか『マメシバ』がヒットしませんように。「ブーム」が来ませんように。
 とか思いつつ、映画とドラマの紹介をしてしまう僕であった。
 
 
『幼獣マメシバ』オフィシャルサイト
http://mame-shiba.info/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

地球一周

Img_7858s ルポの走行距離が4万キロを突破。納車から4年と10ヶ月で到達した。
 まだまだ元気なルポ君。ハンドルを握り、アクセルを踏み込めばどこまでも走りたくなるクルマ。
 地球をあと何周しようかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

タイヤ空気圧チェック

Img_7751s6 ルポのタイヤの空気圧チェックをしてみた。もっと早くにやろうと思ってたんだけどやりそびれてて。
 案の定、減ってた。予想以上に。夏場にチェックしたときより10~15%くらい少ない。早速、自転車用空気入れでポンピング。
 乗り心地がいくぶんカチっとした(ような…)。燃費にも効いてくるはず。

 寒いこの季節、みなさんのクルマ、タイヤ空気圧は大丈夫ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

ダカールラリー始まる

 増岡浩、ダカールラリー初日でリタイヤ。最初に飛び込んできたニュースがこれかよ!むむ~、残念!!レーシングランサーのディーゼルエンジンに初期トラブルが出てしまったかあ。昨年はデビュー戦を華々しく飾ったのだが、競技ってのはわからんもんだねぇ。

 J SPORTSで今日から始まったダイジェスト版を観た。今年は舞台を南米に移したダカールラリー。(もはやパリでもなければダカールでもない。)ブエノスアイレスで行われたセレモニアルスタートはすごい盛り上がりだ。
 初日トップはPWRCでおなじみのナッサー・アルアティア。乗っているのはBMW X3だ。おぉ~、X3ってそんなに戦闘力あるのか。
 2位がVW レーストゥアレグを駆るカルロス・サインツ。3位以下もレーストゥアレグが続く。
 インディカードライバーのロビー・ゴードンは、今年はハマーで出場。相変わらず荒っぽいドライビングのようで、早速コースアウトをやらかしていた。それにしてもこのハマー、いかにもアメ車な佇まい。長いボディ、大雑把なデザイン。こんなクルマで過酷なラリーを走りきれるのか?なんて思ってしまう。迫力だけはすごいけど。
 ミツビシは少し出遅れた。今後挽回してくるのを楽しみにしておこう。
 リュック・アルファンが言ってたけど、レーシングランサーのディーゼルエンジンはこれまでのパジェロのガソリンエンジンよりも音が静かなのだそうな。へー。エンジン回転が低いからかな。

 今年は誰を応援しようか。そろそろVWに勝ってもらいたいな。VWオーナーとしては。あと、日野レンジャーをドライブする菅原親子には注目。初日は高速コースで、さすがに海外の大型トラックには歯が立たなかったみたい。けど、いつかレンジャーが活躍する日もあるんじゃないかと期待したい。
 これから毎日放送されるダイジェスト版が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FCXクラリティの走りを見たか

 キミはFCXクラリティの走りを見たか!
 FCXクラリティ、箱根駅伝をしっかり走ってたね。第一印象、デカイ!結構道幅いっぱいな感じ。どっしりふくよかな顔つきは、一緒に伴走するクラウンのパトカーとはまた違った存在感があった。
 諸元を見てみたら、全幅が1,845mmもあるんだね。デカイわけだ。というか、ちょっとデカすぎるんじゃないの?
 ま、目立ってナンボなところがあるから、あの大きさでいいのかもしれないけれどね。う~む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

年賀状

09b24s6

 今年も年賀状が届いた。年に数回しか会わなくなってしまった友人や、もうかなりご無沙汰してしまってる以前の職場の同僚とか、そういう人たちからの便りが結構うれしい。それぞれ結婚したり、子供ができたり、仕事をがんばってたり、いろいろな変化の中で充実した日々を送ってるようだ。

 よし、僕も今年一年、よい年になるようがんばろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月のテレビ

 大晦日は料理などしながらなんとなく『紅白』を観ていた。「海雪」と「天城越え」がしみる~。
 その後は『ゆく年くる年』と、いつものパターン。
 そして『年の初めはさだまさし』。ここ数年のお約束だね。もうこれを観ないと年が明けない(笑)。トークが楽しみなのだ(歌はほどほどで(笑))。中学生のまっさんが長崎に帰郷する話はいい話だったな。

 さて、お正月といえば『箱根駅伝』だ。今年の走者の注目はなんといってもFCXクラリティ!――大会本部車です、スイマセン。あ、いや、選手の走りも観たいんだけど今年はのんびり観る時間がなさそうなので。伴走車両の紹介のとき以外はチラッとしか映らないと思うけど、楽しみだ。ビデオ録っておこ。(そこまでするかい(笑)!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹谷選手、最後のシーズンへ

 MTBの竹谷選手が自身のブログで新年の“決意”を表明。7月の全日本選手権出場をもって引退するという。
 とうとう、このときが来てしまったんだね。
 竹谷選手は僕の一番好きな選手。強さはもちろんだが、プロとして高い意識を持っていることがすばらしい。竹谷選手の走りをずっとずっと見て行きたかった。
 でも人間である以上、トップレベルの力をいつまでも維持することは不可能なわけで。いつかはやめなければならないときがくる。少なくともプロとしての活動を。
 7月の引退レースまでジャパンシリーズが数レース残っている。竹谷選手のプロの走りをしっかりと目に焼き付けたいと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »