« GMの自動車販売方法に愕然 | トップページ | インサイトを見てきたぞ! »

2009年2月 5日 (木)

今度は三菱が撤退

 三菱自動車がダカールラリーからの撤退(「ワークス活動の終了」)を発表した。
 F1からホンダが、WRCからスバルとスズキがいなくなった。ダイハツもラリー競技から撤退。一方、海外の自動車メーカーはモータースポーツ活動を継続してる。フォードなんかチョー(兆?)が付くくらいヤバイのにWRCは継続してる(アブダビという大きなスポンサーの存在が大きいとは思うけど)。
 日本のメーカーばかりがやめてくのはなぜなんだろう。会社の維持、経営の立て直しを最優先に考えているのはわかるけど…。やっぱりモータースポーツ文化の違いかなあ。巨額の金をかけてモータースポーツに参加することに対し、日本の株主や市民からは理解が得られにくいか。それなりに歴史はあるんだけどな。
 今回の日本の各メーカーが下した決断がいい方に行ってくれることを願うばかりだ。こうなったら日本の自動車会社にはいち早く!元気になってもらいたい!

|

« GMの自動車販売方法に愕然 | トップページ | インサイトを見てきたぞ! »

モータースポーツ観戦」カテゴリの記事

コメント

昨日、ダカールラリーの放映をやっていましたね。やっぱりあのレースはすごいです。
特に今年の南米ルートは本で読んでいて、どんなところだろうと思っていましたが、激しすぎます。でもかっこよかった。

だから三菱ダカールラリー撤退は、ホントさびしいですね。
日野は続けるのでしょうか?
菅原親子にはまだまだ走ってもらいたいなと思っています。
(我ら?がVWもがんばりましたねー)

投稿: veve | 2009年2月12日 (木) 18:04

そうでした、ダカールラリーの総集編、忘れてました。再放送を必ずチェックしたいと思います。

レンジャーという(他と比べれば)小さいトラックで走る菅原親子の姿は応援したくなります。今年はお父さんがリタイヤの危機に陥りましたがなんとか乗り越えて、親子で完走しましたね。拍手!

そしてそう、“我らが”VWもやってくれました。三菱というライバルがいなくなると思うと、応援も張り合いがなくなります。

投稿: Mさる | 2009年2月12日 (木) 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/43958995

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は三菱が撤退:

« GMの自動車販売方法に愕然 | トップページ | インサイトを見てきたぞ! »