« ストリームに5人乗りモデル登場 | トップページ | 物足りなかったツール・ド・スイス »

2009年6月19日 (金)

不良インクをキヤノンに持参してみた

 プリンターで印刷しようとするとエラーが出てしまう不具合が発生。フォトシアンのインクタンクが本体にうまく認識されないのだ。インクをはめ直してみると認識することもあるんだけど、次に印刷しようとするとまたエラーが出てしまう。
 新しいフォトシアンインクをはめてみた。
 そしたら問題なく印刷できた!
 やっぱりインクタンクの不具合だったようだ。不良品てことかな?

 昨日、新宿にあるキヤノンのサービスセンターに不良インクタンクを持っていってみた。もちろん、交換してもらうことを期待して。
 修理受付のカウンターで「このインク、プリンターに認識されないんですけど。」てなことを言って係りの人に渡す。係りの人はいったん奥の部屋へ行って、5分ほどして戻ってきた。新品のインクを手にして。「こちらをどうぞ。」という感じでその新品を手渡される。「やっぱり不具合ありました?」って聞こうかとも思ったけど、聞かなかった。野暮な気がしたんでね。係りの人は不具合について何も言わなかった。もしかしたら不具合が再現されなかったのかもしれない。ありがちなことだ。
 いずれにしても、すんなり新品のインクと交換してくれるあたり、さすがキヤノンさん。期待通りの対応だったよ。

Img_09972s6

|

« ストリームに5人乗りモデル登場 | トップページ | 物足りなかったツール・ド・スイス »

くらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/45388246

この記事へのトラックバック一覧です: 不良インクをキヤノンに持参してみた:

« ストリームに5人乗りモデル登場 | トップページ | 物足りなかったツール・ド・スイス »