« 泥んこレース | トップページ | ここは田んぼかっ? »

2009年6月 1日 (月)

辻浦はローブの走り

Kissdn07772s6 マッドコンディションのMTBジャパンシリーズ富士見大会を制したのはこの人、辻浦だった。1周目中盤からトップに立ち、2位以下の選手を全く寄せ付けない走りだった。 
 雨でドロドロの路面。写真はゲレンデ横を直登する一番キツイ所。ここをバイクから降りずに走っていったのは、僕が見ていたこの周回では辻浦と門田だけだった。あとはみんなバイクを降りて押してた。下りセクションでも辻浦は的確なライン取りとバイクコントロールでスムーズに走っていく。WRCのセバスチャン・ローブの走りを彷彿とさせた。
 もともと力がある選手が無駄のない走りをしたら、もう他の誰も勝つことはできない。

|

« 泥んこレース | トップページ | ここは田んぼかっ? »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/45206206

この記事へのトラックバック一覧です: 辻浦はローブの走り:

« 泥んこレース | トップページ | ここは田んぼかっ? »