« 近藤喜文さんの絵が見たくなった | トップページ | UNIQLO CALENDARがおもしろい »

2009年8月15日 (土)

沼澤茂美写真展

 沼澤茂美さんの写真展を見に行ってきた。
 皆既日食の写真と、星空の写真が展示されていた。
 特に星空の写真は、地上の風景と星々とを情緒的に捉えていてすばらしかった。天の川が豪快な夏、清らかな一等星たちが美しい冬、中国の歴史ある建造物と北の空とのコラボレーション。大判プリントをじっくりと鑑賞させてもらった。
 キャプションには使用した機材と露出設定が書かれていて、とても参考になった。驚かされたのはISO感度だ。EOS-1DsだとISO800や1000でもこんなにきれいに撮れるものなのか、と。そしてやはり、1DsでもMark IIよりもMark IIIの方がより美しい。5D Mark IIで撮った写真も1枚あったが、これもかなりきれい。デジタルの進歩ってのはすごいねぇ。
 今日はこれを見て撮影意欲を存分にかきたてられてしまった。僕も星空を撮りに出かけたい!
 
 
キヤノン:オープンギャラリー
沼澤茂美写真展「天界の風景」
http://cweb.canon.jp/s-tower/floor/2f/gallery/tenkai/

|

« 近藤喜文さんの絵が見たくなった | トップページ | UNIQLO CALENDARがおもしろい »

フォト」カテゴリの記事

自然・科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/45935575

この記事へのトラックバック一覧です: 沼澤茂美写真展:

« 近藤喜文さんの絵が見たくなった | トップページ | UNIQLO CALENDARがおもしろい »