« 日本の科学技術に射した光と、暗いもの | トップページ | サイゼリヤ会長の理念に同意! »

2009年9月13日 (日)

「日本初 宇宙ステーション補給機HTVプロジェクトの軌跡」

 11日にH-IIBロケットで打ち上げられたHTVを紹介する映像がカッコイイ。
 日本の技術力の高さ、日本人の熱心さ(徹夜でがんばっちゃうんだよね)をもって、NASAに挑戦し、見事HTVを完成させるまでの経緯がその主たる内容だ。
 そして内容もさることながら、映像のクオリティが高い!これをJAXAが制作したの?!っていう感じだ。
 途中でBGMとしてある民謡が流れるのだが、それは見て聞いてのお楽しみ。ミスマッチのようでもあるが、これによって日本らしさを強く意識させる映像になっている。そしてナレーションもすばらしい。この声はおそらく速水奨さん。落ち着いた低い声がカッコイイ!

 日本のメディアは宇宙開発に関しては失敗ばかりを大きく取り上げるくせに、こういう成功やその背後にある努力をあまり取り上げないのは大きな間違いだと思う。そんなことからも、是非ともこの映像を多くの人に見てもらいたい。


H-II Transfer Vehicle
~日本初 宇宙ステーション補給機HTVプロジェクトの軌跡
http://www.youtube.com/watch?v=rWOZRXiGyoE

|

« 日本の科学技術に射した光と、暗いもの | トップページ | サイゼリヤ会長の理念に同意! »

自然・科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/46203710

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本初 宇宙ステーション補給機HTVプロジェクトの軌跡」:

« 日本の科学技術に射した光と、暗いもの | トップページ | サイゼリヤ会長の理念に同意! »