« 完成後の姿を見ず… | トップページ | 3年前の北海道ツーリング »

2009年9月 2日 (水)

新型カングー発表

 ルノー・ジャポンが昨日、カングーの新型を発表した。今月11日から発売するとのことだ。

【ルノー カングー 新型発表】
写真蔵…「遊びの空間」がコンセプト|Response.
http://response.jp/issue/2009/0901/article129002_1.html

 初代のカングーは広くて使い勝手のよい荷室、脚の良さ、おしゃれなフレンチデザインなどが好評だった。日本では2002年から導入されたわけだけれども、いまだに古さは感じないし、人気が衰えないクルマだった。僕もこのクルマはいいなーって思っている。
 そんなカングーが新型になった!…のだけれど、気になるのはやはりボディサイズ。特に全幅に関しては1,675mmとコンパクトだった初代に対し新型はなんと1,830mm。3ナンバーサイズを大きく超えてしまった。これは日本では明らかにデカすぎる。もはやカングーではなく、グランカングーとでも名付けたいサイズだ。
 このサイズアップに関しては、かねてからヨーロッパでも物議をかもしていると聞いたことがある。初代カングーを併売するとかしないとか。現在どうなってるのかは知らないけれど、日本ではどうなるのだろう。

 さて新型もデザインはGood!内・外装ともにね。そしてボディカラーは12色!そのうちソリッドカラーが5色ラインアップされてるのはさすがフランス。そして課題だった静粛性は大幅に向上しているそうだ。
 つくづく思ってしまう。新型が初代と同じくらいのサイズだったらよかったのにな~。
 
 
ルノー・ジャポン ルノー ニューカングー
http://www.renault.jp/car_lineup/newkangoo/index.html

|

« 完成後の姿を見ず… | トップページ | 3年前の北海道ツーリング »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型カングー発表:

« 完成後の姿を見ず… | トップページ | 3年前の北海道ツーリング »