« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

モーターショー2009へ行ってきた

Img_7196s6 東京モーターショー見てきた。
 ニュースで聞いてはいたが、今年は外国車がほとんどいなくてかなり小規模になっていた。お客さんの数も土曜日にしては少ない。おかげでわりとゆったり見て回れた。これはよかった。
 お客さんの傾向として例年に比べてクルマへの関心が高い人が多いという印象を受けた。ホントにクルマ好きな人が来場してたって感じ。(開催する方としては関心の低い人にも来てもらいたいのだろうけど…。)
 各メーカーのブースは派手なパフォーマンスは少なくなっていた。噂によると、パフォーマンスを自粛しようという各社間の話合いもあったのだとか。その真偽はともかくとして、静かに見られたので僕は結果的によかったと思う。(コンパニオンのお姉さんが邪魔なときってあるし。)また、メーカーの説明員が多く立っていたのもよかった。技術的な質問をしているお客さんの姿を多く見かけた。

 今後、詳しいレポートをぼちぼちこちらに書いていくつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

どのクルマに試乗する?

 明日、東京モーターショーに行く予定。
 今年は海外メーカーがほとんど出展せず、前回の半分くらいの規模らしい。フォルクスワーゲンさえも出展しないのは淋しいかぎりだが、そのぶん日本メーカーやパーツメーカーの展示をじっくり見れるのではないかと思っている。
 そして今回は試乗もしてこようと思っている。公道を3kmほど運転できるらしい。注目すべきはその車種。インサイト、プリウスはもちろん、i-MiEVやプラグインステラ、エクストレイルFCVといったエコカー、そしてGT-R、フェアレディZ ロードスターやインプレッサSTIも!さらに、運転はできないがFCXクラリティやトヨタのFCHV-advにも乗れる。これだけでも迷ってしまうが、エクストレイル クリーンディーゼルやi-stopを搭載したアクセラにも乗ってみたい!
 この中から1台だけ選べっていうのはなかなか難しいものだ。どうせならディーラーでは絶対に乗れないクルマに乗っておくべきかなぁ。うーん、スゲー迷う。
 そもそも定員オーバーにならないことが最低条件なわけで、ひとまず朝イチで会場に向かってみようと思う。
 さてさて結果は?乞うご期待!

 
 
乗用車試乗会|TOKYO MOTOR SHOW WEB SITE
http://www.tokyo-motorshow.com/event/index.html
 
 
<追記>
 やべっ!ホームページよく見たら試乗会って今日までじゃん。明日行っても乗れない・・・・・・。がっくり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

ジャパンカップで感動したこと

 日にちが空いてしまったが、書いておこう。
 25日はジャパンカップサイクルロードレースを取材してきた。感じたことはいっぱいあって書ききれないや。ここでは特に印象に残ったことを二つだけ書いておくことにしよう。

 一つ目はレース前日の記者会見でフォイクトが言ったこと。その内容自体を僕がここに書くわけにはいかないので、興味ある人は雑誌やネットで読んでもらいたい。フォイクトの口から「サムライ」という言葉が出てきたことにちょっとびっくりした。しかしそれよりもその内容に僕は感銘を受けたのだ。単なるリップサービスとしてサムライを出してきたわけではないと思う。とても心に響く話だった。僕はこれからずっと、フォイクトの言ったことを忘れたくないと思う。
 二つ目は記者会見の後に行われたチームプレゼンテーション。宇都宮の街にある野外ステージでそれは行われた。チーム監督と選手がステージに上がってお披露目をするイベントで、これまたすごい数のお客さんが集まった。日本のチームの紹介が終わっていよいよヨーロッパのプロツアーチームという段になり、ヴィスコンティのいるISDが最初に出てきた。その瞬間、会場にこだました大歓声といったら!あれはすごかった。それまで日本のチームにもたしかに大きな歓声があがっていた。しかしISDのときはその比じゃなかった。「ワー!」とも「アー!」ともつかない大歓声が、ステージの壁や屋根に反射してステージ下で写真を撮っていた僕の身体に降りかかってきたのだった。はるばるヨーロッパからやってきたプロ選手たちに、日本のファンがどれだけ期待し、この日を待ち続けていたのかが伝わるような大歓声だった。いやー、心が震えたね。

 普段テレビでしか見れないヨーロッパのプロ選手が来てくれたり、それを迎える日本のファンが温かかったり、そういうのを目の当たりにして、日本での自転車ロードレース文化というものも育ちつつあるんだなと思った。今回はとてもいいものを見てきたという思いがある。また来年、もっといい大会になって開催されることを期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

インサイト、COTYを取れず

 昨日、日本カー・オブ・ザ・イヤー2009-2010が発表になり、トヨタ・プリウスが受賞。1位から5位までは以下の通りとなった。

1位 プリウス (トヨタ) 433点
2位 インサイト (ホンダ) 391点
3位 ゴルフ (フォルクスワーゲン) 186点
4位 i-MiEV (三菱) 131点
5位 Eクラスセダン/クーペ (メルセデスベンツ) 125点

 プリウスの受賞はある程度予想通り。インサイトの可能性もあると思っていたが、42点差で2位となった。
 プリウスは、インサイトを凌ぐ低燃費や、販売台数1位を記録し続ける人気の高さは大いに評価されたことだろう。社会に与えた影響は大きく、1位に輝いたのはもっともなことと思う。
 しかし僕はプリウスよりもインサイトの方を評価している。その理由は189万円という価格でプリウスよりも先に発売したことだ。
 ハイブリッドカーは値段が高いという事実を壊したインサイトの功績は非常に大きい。エコカーの普及には低価格化が最も必要であることに気付いたホンダの洞察力(=insight)と、それを実現させた努力は大いに評価すべきものだ。そしてインサイトの存在がプリウスの価格を下げることにつながったのも事実。それはハイブリッドカーが一気に増えることになったのと同時に、消費者のエコカーへの関心を高めることにもなった。そういう社会への影響度を見れば、インサイトが果たした役割はとてつもなく大きい。
 だから僕は、インサイトにはカー・オブ・ザ・イヤーは取れないとしてもBest Value賞をあげたかった。が、残念ながら受賞できずに終わっている。(なぜか(?)レガシィがBest Valueを受賞している。)
 さて、このあと発表されるRJCのカー・オブ・ザ・イヤーではインサイトはどう評価されるであろうか。こちらも注目である。
 
 
日本カー・オブ・ザ・イヤー:受賞車・特別賞受賞車
http://www.jcoty.org/year_this/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

東京モーターショー2009いよいよ

Img_10212s6 モーターショーの前売りチケット買ってきたぞ。端末でプリントアウトされるやつじゃなくて実券がほしかったのでスリーエフで購入。実券を扱ってるコンビニはスリーエフだけみたい。家の近くのコンビニがスリーエフでよかったワン。

*東京モーターショーのチケットについてはこちら*
http://www.tokyo-motorshow.com/outline/ticket.html

 ところでTwitterでは明日から始まるプレスデーを前に「#tms09」のハッシュタグが盛り上がりつつある。明日はメディアや個人のジャーナリスト、はたまたメーカーの担当者などなど、いろんな人たちが現地レポートをつぶやきそう。こういう大規模な形で個人のつぶやきによって現地の様子がわかるっていうのは初めてのことかもしれん。また、それぞれが企業や立場の垣根を越えてTwitterで繋がったことに賛辞の声も上がっている。明日からは「#tms09」が混沌としたものになりそうな予感もするが、そんなことを含めてワクワクする。

 まあTwitterのことは別として、いよいよ始まる東京モーターショー。楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

GPミストラルを観てきた

Img_5737s6 昨日は吉見町で行われたシクロクロスレース、GPミストラル第2戦を見てきた。
 シクロクロスを見たのは初めて。砂埃を上げて走るイメージそのままが再現されてた。カッコイイ!

Img_5769s6 ドロップハンドルの自転車が土の上を走る。これもシクロクロスっぽいシーンだ。

Img_0812s6 こういうシケインがあるのもならでは。上に飛び跳ねずハードル競走みたいにスムーズに越えてく選手はタイムと体力のロスが少なそうだ。シケイン越えも一つの技術がいるね。

Img_5822s6 MTB女子の日本チャンピオン片山梨絵選手も出場。シクロレーサーではなくMTBでの参加。太いタイヤが重たそう。

Img_0931s6 晴天に恵まれコースはドライコンディションだったのだが、一ヶ所のみご覧の田んぼ状態。びちゃびちゃ。

Img_5814s6 で、レース終盤はみなさんどろどろに。これさえなけりゃ、僕も出てみたい(笑)。
 それはべつに冗談ではなく。MTBのコースと違って難しいテクニックは必要とされないから、あとは体力勝負なところが逆におもしろそう。走ってる選手が苦しそうなことといったら!その苦しいレースに出てみたいと思ってしまうのはやっぱりMかな、僕は(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バビョーンなau新機種発表会中継

 auが新機種発表会をtwitterで中継するというのでどんなことするのかちょっと楽しみにしてたら、呆れるほどつまらなかった。単なるプレスリリースの一部を時間ごとに流しただけ。写真もないし、臨場感ないし、twitterに流す意味が全くない。やっと写真をアップするようになったと思ったら、的を射ない写真で。もう逆に笑うしかなかった。
 おかげで「#au_official2009」が大いに盛り上がって祭り状態でおもしろかったのだが。
 twitter中継をやってた人(いわゆる“auの中の人”)はきっとtwitterを使ったのことのない人間だったのではないか。
 twitterユーザーからは大企業によるtwitterマーケティングに対する失望の声が上がっている。まあ、今回は酷すぎたにしても、次回はもう少しマトモなことをやってくれることを期待したい。

 あ、ちなみに「バビョーン」とは…。こういう大失敗のことを表現する言葉、として定義されてしまったようだ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

明日はGPミストラル

 明日はGPミストラルの第2戦を見に行ってこようと思う。GPミストラルというのは、埼玉県吉見町で行われるシクロクロスレース。
 シクロクロスのレースってまだ見たことがない。なんか泥まみれになって走るイメージがあるのだが、果たして合ってるだろうか。(合ってないって!)
 あ、でも明日の天気ビミョーだから、泥んこになるかも?イッヒッヒ。
 シクロクロスは三上店長に言わせると、ビジュアル的には地味なレースだから見るよりやる方がおもしろいよ、とのこと。きっとその通りな気がするけど、とりあえず見てみよう。

 そして来週はジャパンカップ!去年行けなかったけど今年は行くぞ。楽しみだー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

ブリコの悲劇

 夜。昼間かけていたサングラスをズボンのポケットに入れて自転車に乗っていたら、ポロンっと道路に落ちた。あれっ?と気付いて止まって振り返ったら道路にそれが落ちてて。拾いに戻らねば、と思ってるうちにクルマがやってきて。あー、ばかー、来るなー、よけろー、踏むなああああああーーーーー。

 くしゃ。

 ばかぁ~~~~~。

 うぅ……。

 3本のブリコ・スプリンターが逝ってしまった。かつてチームエンデューロの休憩中、外したブリコを置いてあることを忘れてそこに手をついてしまい、フレームがボキッといってしまったのが1本目。王滝100kmレースの第2チェックポイントで休憩したときに置き忘れてしまったのが2本目。そして、ある知人から貰って、もう手に入らないから大事に使わなきゃと思っていながらクルマに踏まれてしまった今回のが3本目。
 悲しすぎる。けどちょっと笑える。はぁ。
Img_06172s6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

秩父グリーンラインツーリング

Img_05442s6 土日は秩父グリーンラインをロードバイクでツーリング。ちょっと雨にも降られたけど、概ねいい天気でよかった。

Img_05602s6 昼食はグリーンラインにあるカフェ、ベラヴィスタで。秩父の山を望めるオープンデッキが気持ちいい。
 おっと、写真を撮る前に食べてしまった(笑)。

Img_05612s6 ハーブティーがおいしい。いろんな種類のハーブティーの中から不眠に効く組み合わせをチョイスしてみた。べつに不眠症ではないのだけれど。飲めばなるほど、これはリラックス~。寝ちゃうね、これは。

Img_05722s6 刈場坂峠に着いたら雨が降ってきた!今年の春まであった茶屋がなくなっていたので、トイレの軒下で雨宿り。雨はすぐにやんだけどね。
 この後、埼玉県青少年野外活動センターまで行って宿泊。1泊2食付きでありながら3千円でおつりが来る安さ!

Img_0578s6 翌日は仕事のため、朝すぐに駅まで下って輪行して帰宅。下る途中では武甲山がくっきり。サイコーに天気よかったのに仕事とはな。とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

ウルトラ家族、ステップワゴンをご検討中

 新しいステップワゴンが発売になった。
 原点に返ったといわれるデザインだけど、セレナっぽいところが見えて僕はあんまり好きじゃないなあ。

 それはともかく、ホンダのサイトでステップワゴンのページを見たら「ウルトラマン劇場」なる動画を見つけてしまった。ウルトラ兄弟たちがウルトラの父・母を交えてなにやら家族会議。新しくなったステップワゴンをどうやらご検討中の様子である。
 てことで、動画の内容は微妙にビミョ~である。
 が、聞き捨てならないのは彼らの“声”だ。ちゃんとそれぞれのウルトラヒーローの声が使われてるのだ!
 …と「!」を付けるほどのことでもないが、これはちょっとうれしい。なかでもエースの声が聞けるのは貴重だ。結構マイナーだからなあ。

 (一部の)お父さんのココロをガッチリ掴む(は言いすぎか)、新型ステップワゴンのプロモーションである。
 
 
Honda|ステップワゴン|ウルトラマン劇場
http://www.honda.co.jp/STEPWGN/ultra/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

ペノッティも試してみた

Img_5562as6 ヌテラを買ったとき、これもいっしょに買ってみた。
 ぺノッティ(Penotti)デュオ。ヌテラと同様のスプレッドで350g入り480円。
 単に見た目のかわいさで買ってしまった。しましまになってるのはパッケージの模様じゃなくって、実際の中身なのだ。茶色いのがヘーゼルナッツチョコで、白いのがバニラクリーム。バニラではなくてキャラメルクリームのバージョンもあったけど、シンプルな方がいいだろっつーことでこちらを選んだ。

Img_5575as6びんの底はこんなふうになってる。 

Img_5614as6 さあ、試食。
 実際にはありえなさそうな塗り方でパンに塗ってみた(笑)。
 で、食べてみた。
 ヘーゼルナッツの風味は少ない。そしてちょっと脂肪分が高い感じ。特に白い部分はヌルッとした感じがするような。茶色いのと白いのを混ぜて食べるか、むしろ茶色だけ食べた方がおいしい。しかし全体的にやはり少しオイリーで、クリームとかが大大大好きな人にはいいかもしれないけど普通に好きな程度の僕としてはちょっと、かな。
 ということで、ヌテラと比べれば軍配はヌテラに。

 そのヌテラだが、既に食べつくしてしまった。どこで売ってるんだぁ?近所にないのが悲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

デカデカ軽カー

 ダイハツのデカデカ(DECA DECA)がイイ。東京モーターショーで展示される軽自動車だ。
 ダイハツは前回のモーターショーでマッドマスターCというクルマを出してきてすごくイイと思ったけど、このデカデカもなかなかよさそうなのだ。なんといっても広大なキャビン、そして左側はピラーレスの観音開きでガバッと開放、が気持ちいい。
 僕だったらロードバイクとマウンテンバイクとカメラ機材とシュラフを積んで出かけたくなるね。特にマウンテンバイクのレースにはもってこいだろう。左側にタープを張れば、雨が降ってもバイクの出し入れ楽チンだし。
 市販化はまずありえないけど、あったら楽しいだろうなって思う。

carview 東京モーターショー2009特集
ダイハツ デカデカ
http://www.carview.co.jp/tms/2009/preview_car/daihatsu_deca_deca/default.asp
 
 
 
 ついでに軽自動車をもう1台。ホンダのアクティ トラック。こちらは市販車で、10年ぶりにフルモデルチェンジした。ボンネットをなくして荷台を長くしたそうだ。衝突安全についてぬかりはないと思うが、そうはいってもだいじょぶなのかと思ってしまう。
 ところでアクティ バン/バモスのモデルチェンジはないのだろうか。そっちが気になる。

carview 東京モーターショー2009特集
ホンダ アクティ トラック
http://www.carview.co.jp/tms/2009/preview_car/honda_acty/default.asp

| | コメント (2) | トラックバック (1)

シビック TYPE R EUROとヨーロッパの道

 ホンダのサイトでシビック TYPE R EUROの先行情報が公開された。
 で、このページの下の写真、これはスイスにあるフルカ峠から見たグリムゼル峠だね。

Honda|シビック TYPE R EURO|Concept
http://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/EURO/concept/

――――

“Euro way”
それは、ドライバーにとって、クルマにとって、過酷でありながらも
大きなよろこびを与えてくれる道である。

――――

 まさにそのとおり。

 シビック TYPE R EUROもよいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

トヨタFT86、安っぽくない?

 トヨタの小型スポーツカーが発表された。車名はFT86 コンセプト。
 パワーユニットは2L水平対向4気筒NAエンジン。てことはこれが待望の(というほどでもないが)トヨタとスバルの共同開発車ってことで間違いないね。
 しかしこのデザイン、どうなのよ?
 なんかさー、Aピラーから後ろが日産GT-Rっぽいんだよね。またトヨタお得意の他社のマネかよって言いたくなってしまう。で、プロポーションは野暮ったいし、ボディの面はダルイというか緊張感がなく。一応それっぽくデザインしてみました的な雰囲気は感じられるが、あくまでも“それっぽい”だけ。
 で、全体としてすごい安っぽく見える。

 これのスバルバージョンはないのだろうか。スバルのデザインもあんまり期待できないけど、見てみたい気はする。
 
carview
トヨタ FT86 コンセプト 
http://www.carview.co.jp/tms/2009/preview_car/toyota_ft86_concept/default.asp

Car Watch
トヨタ、東京モーターショーの出展内容を発表
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20091006_319756.html

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

やっぱりディーゼルもいいなあ

 ハイブリッドカーに目が行きがちな昨今。我々はディーゼルを忘れてはいまいか!
 今回の「カーグラTV」(テレビ埼玉では日曜放送なのだ)はディーゼル車特集。アルピナ・D3、ホンダ・アコード、アルファロメオ・MiTo、アウディ・A4が登場。アコードのディーゼルがかなりいいらしい。日本で手に入らないのが惜しい。
 低回転でも太いトルクが得られるディーゼルエンジン。高速道路などをゆったりとドライブするのにはきっと最適なんだろうな。
 街乗りにはハイブリッドカーがいいとしても、長距離ツーリングにはやっぱりディーゼル車が欲しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

2009グッドデザイン15傑

 2009年度グッドデザイン賞ベスト15が発表された。この中から大賞が選ばれる。
 個人的に注目してるのはこれ。
 フラクタルひよけが選ばれてる!自然の木陰をヒントに生まれた日よけで、それ自体は熱くならないので周囲の暑さを和らげる効果はバツグンでしかも安価。以前テレビで見て、なるほどこれはイイと思った。
 自動車界からはインサイトプリウスが選ばれた。審査委員のコメントを読み比べてみるとそれぞれの特徴が端的に表現されていておもしろい。今年のいろんな賞を争うであろうこの2台。グッドデザイン賞ではどちらが上位に来るか。

 これらベスト15の他、高い評価を得たグッドデザインたちを見ることのできる「グッドデザイン・エキシビション」が開催中だ。見に行ってこよっと!
 
 
GOOD DESIGN EXHIBITION 2009
http://www.g-mark.org/archive/2009/exhibition2009.html
会期:2009年10月1日(木)~11月8日(日)
  11:00~19:00 会期中無休
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ
  (東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5階)
入場料:無料
 
 
グッドデザインエキスポ on Twitter
http://twitter.com/GDEX09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

初ヌテラ

 ヌテラって知ってる?
 あーあのCMのやつ。「♪ヤシから~」、それはナテラ(笑・若い人は知らない?)。

Img_5554a2s6

 ヌテラってのはヘーゼルナッツとチョコレートのスプレッド。パンに塗るヤツだね。ヨーロッパではかなり一般的らしい。ちなみにアルファベット(イタリア語)表記は「nutella」なのでヌテッラと発音するのが正しいと思うのだが、日本で販売されてるものは「ヌテラ」とカタカナで表記されている。
 で、これがうまいと聞いていたのでずっと食べてみたかったんだよね。でも普通のスーパーでは売ってなくって。血まなこになって探せば見つかったのかもしれないけど、そこまでして手に入れたいというものでもなく…。あったら買おうぐらいの気持ちでいた。
 先日、東京ミッドタウンに行ったとき、地下の食材屋さん(というかただのスーパー?)が目にとまった。ここならあるかも。期待しつつその店に入ってみた。

 あった!

 迷わずゲット。220g入りで399円。
Img_5586as6 早速おうちに帰ってパンに塗って食べてみた。おー、想像してたより甘くない。ヘーゼルナッツとチョコレートの風味が絡まって、んー、たしかにうまい。さすがイタリアン。(原産国はオーストラリアって書いてあるけど。)
 温めた牛乳に溶かしてもいいと書いてあるのでやってみた。んー、ちょっと薄い(笑)。スプーン2杯くらい必要だったな。でもおいしー。

 パンにたっぷり塗って食べるとしあわせ~なヌテラ。ハマリそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »