« ジャパンカップをもっと! | トップページ | モーターショー09 report5:ディーゼル編 »

2009年11月21日 (土)

クラシックカーの全開走行に酔いしれる

Img_8554s6

 先日の菅生では、VW GTI Cupと併催でクラシックカーレースも行われた。
 CRJ(Classic Racing Japan)というレースで、日本で唯一のFIA公認準国際格式のクラシックカーレースなんだって。

Img_9086s6フォーメーションラップ。年代もカテゴリーも違うクルマが一同に走る。これはある意味、夢のような光景だ。

Img_8544s6ポルシェ。本や何かで見たことはあるのだが、クラシックカーとなると僕も詳しいモデル名とかほとんどわからん。一番上、1枚目の写真もロータスだということはわかるのだが、それ以上は“?”である。

Img_85462s6これはどこのメーカーのクルマ?アバルトのエンブレムが付いてるし、色とカタチからいってイタリア車には間違いないのだけれど。

Img_9227s6これは日本車、だよね。なんか見たことあるんだけどなー。知ってる人いたら教えてください。

Img_9137s6ポルシェが並んで走る。のどかでよいな~。しかしドライビングは熱い。どのクルマも(おそらくほぼ)全開走行だ。すばらしい。

Img_8501s6このレースで間違いなく一番古いマシンはこれ。そう、ブガッティ!こんなの博物館でしか見れないよ。しかもここでは例に漏れず全開走行!ありがたや~。

|

« ジャパンカップをもっと! | トップページ | モーターショー09 report5:ディーゼル編 »

モータースポーツ観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/46815982

この記事へのトラックバック一覧です: クラシックカーの全開走行に酔いしれる:

« ジャパンカップをもっと! | トップページ | モーターショー09 report5:ディーゼル編 »