« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

CR-Zの本が出た!

 本屋に行ってみた。CR-Zの本が売られてるではないか!
 クルマの発売に先駆けて本が出るとは。CR-Zへの注目度の高さがうかがえるね。1,200円はちょっと高いと思ったけど、とりあえず買ってきた。
 内容は北米自動車ショーで発表された市販バージョンの紹介、開発者インタビュー、CR-Xや初代インサイトとの関係性などの他に、早くもメカ解説が載ってたり、市販バージョンの詳細な写真がいっぱいあったりと、欲しい情報が盛りだくさん。
 これからスミからスミまで読むこととしよう!
Crz_001_2

CARTOP MOOK HONDA CR-Z/交通タイムス社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

今年はラリージャパン!

 去年の話を今頃するのもなんだけど…。

 おととい、WRC2009年の最終戦グレートブリテンをビデオで観たらすごかった。ヒルボネンとローブの1ポイント差での最終決戦!両者渾身のドライビング。ローブめちゃめちゃ速えぇ。ボンネット外れるほど攻めたミッコだったけどローブには及ばず。歴史に刻む名勝負になったんじゃないかな。

 さて2010年シーズンのWRCに目を向けると、今年はラリージャパンが戻ってくる。2年ぶりの開催だ。ローブやヒルボネンのフルアタックを目の前で見たい!
 今年は9月10~12日の日程。この時期の北海道は気持ちいいんだよね。こりゃやっぱりなんとしても行かなきゃダメでしょ。
 あれ、ちょっと待てよ。この週ってもしや、自転車ロードレースのツール・ド・北海道とかぶってる?うわー、こっちも観たい。どーしよー(笑)。
 と、とにかく、9月10~12日の予定は今から空けておこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

ソーラーカーレースはおもしろい

 今日のNHK「ワンダー×ワンダー」は去年オーストラリアで行われたソーラーカーレース。参加者はトラブルや天候と苦闘しながらゴールを目指す。
 クルマを作りあげる技術力と当日の作戦、ドライバーのウデ。制限のある中で全てを研ぎ澄まし、それらがかみ合ったチームが最後に勝つ。やっぱりレースはおもしろい。
 そして、機能を追及したレーシングマシンであるソーラーカーが一般の道を走る。こういう光景ってなんかいいんだよね。ラリーみたいだなって思った。こういうの、僕はスキだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

ふぞろいなニンジン

Img_08472s6 スーパーの端っこの方で売られてたニンジン。ヘンテコな形なのや、すっごく小さいやつが入ってる。全く問題ないね。てゆーかむしろかわいい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

クギが刺さってた

Img_08422s6 ルポくんの左リアタイヤがスローパンクしてたんで、外して点検してみたら…原因はコレだった。

 クギ。

 まあ、原因がハッキリしたのでよかった。早速、タイヤ屋さんへGO!
 見てもらったらなんと「右リアタイヤにも刺さってます」って言われて。エエッ!右は全く気付かなかったよー。仕方ない、そちらもお願いします。
 引き抜いたクギを見せてもらったら、同じクギだった。ただ右リアタイヤに刺さっていたやつは頭がなく、途中で折れてて短い。そのためギリギリ貫通しなかったので空気漏れはしてなかったという。
 いたずらだろうか。それとも落ちてたやつを踏んだのだろうか。いつどこで刺さったのかわからないのでどちらともいえない。
 ともかく、今回の作業代は2,100円で済むかと思っていたところが2箇所になったおかげで倍の4,200円になったのが痛い。こんなことならパンク修理キット買ってきて自分でやった方がよかったかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

CR-Z、既に納車待ち4月上旬まで

 2月26日発売予定のホンダ・CR-Z。既に先行予約が始まってるけど、今予約すると納車は4月上旬なんだって。月間何台生産するんだろうね。
 グレードはαとβの2種類。装備の違いを見れば、αを選ぶのがフツーだろうな。しかしVSAがαにしか設定されてないのはいかがなものかねぇ。

【2月1日追記】
 VSAに関してはα、β両方に標準装備との予測情報もある。正式発表を待とう。
 
 
ホンダ CR-Z、価格と燃費が判明|Response.jp
http://response.jp/article/2010/01/19/135051.html

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年1月18日 (月)

ダカールラリー2010終わる

 今年もダカールラリーが終了。J SPORTSでデイリーハイライトを毎日観て楽しんだ。

○サインツがダカール初制覇
 元WRC王者のカルロス・サインツが総合優勝。去年は不運ともいえるクラッシュで優勝を逃していたし、4度目(かな?)の出場にしてようやく勝てたといったところ。

○サインツvsアルアティア
 サインツと最後まで激しい優勝争いを演じたのは、同じフォルクスワーゲンのナサル・アルアティア。元WRC王者vs現役PWRCドライバーという対決になった。どちらも負けられない、負けたくない意地があったと思う。最終的には僅差でサインツが勝って、正直ホッとした関係者は多かったのでは?(笑)

○VW2連覇
 昨年、三菱を抑えて初優勝を成し遂げたフォルクスワーゲンチーム。今年は三菱が出場せず、実質的なライバルはBMWのみ。ほとんどマシントラブルなく安定した速さを見せたフォルクスワーゲンが1、2、3位独占で圧勝!レーストゥアレグかっこいい!(…が、市販車とは似ても似つかない(笑))。

○直線番長ハマー
 ロビー・ゴードンは今年もハマーで参戦。後2輪駆動だがパワーはすごいらしい。でっかいタイヤをぼわんぼわんさせながら豪快に砂地やグラベル路を駆け抜ける。ストレートは速い。しかし…。なんでこんなクルマで優勝狙って走るのか、ゴードンよ。

○ロシアンパワー炸裂のカミオン部門
 カミオン部門はカマズに乗るロシア人ドライバー、チャギュインと同じくカビロフがワンツーフィニッシュ。ロシアのトラック、なんだかわかんねぇけどメチャメチャ強い。1位と3位の差10時間って…。

○菅原義正連続完走ならず
 日野レンジャーに乗る菅原義正が途中リタイヤ。ウェイポイント不通過により。連続完走記録は20年で止まってしまった。なんとも残念。

○ジャパンパワーの活躍
 三菱のワークスチームが不出場となった今年のダカールラリー。そんな中でも日本人・日本車が大健闘。
 日野チームスガワラの2号車に乗る菅原照仁がカミオン部門排気量10リッター以下クラスで1位。カミオン部門総合でも7位。海外のモンスタートラックを相手に日野レンジャー大健闘の走り。
 オート部門ではランドクルーザーに乗る池町佳生が市販車クラス1位。ランクルの走破性・耐久性がまた一つ証明された。
 ワークス参戦ではないものの、三菱のレーシングランサーも出場。プライベーターの中では最高位を獲得した。
 モト部門ではヤマハを駆るフレティーヌが4位。1、2位のKTMに比べて排気量が小さいハンデがありながらこの結果は大健闘。またヤマハは四輪バギー部門では見事に優勝を遂げた。

○レッドブル広告効果絶大
 オート部門1、2、3位、カミオン部門1、2位、モト部門1位。気がつけばこれら全てレッドブルがメインスポンサー。青地に2頭の赤い牛が、毎日テレビにかなりの時間映ってた。どんだけの広告効果があったのだろう?

 砂煙をあげてどこまでも走っていくラリーカー、巨体をドリフトさせながら走るトラック、ドライバーやライダーを苦しめる広大な砂漠。なにもかも豪快。それがダカールラリーの魅力。また1年後が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

ルポくん治療

 愛車ルポくんのちょっと気になるところをディーラーで診てもらった。

1.ウインドーウォッシャー詰まり
 フロント左側とリアのウォッシャーが詰まって洗浄液が出なくなっていた。掃除をしてもらいスッキリ。治療費1,050円。

2.テールランプ不点灯
 左側のテールランプが点かないことに、5日くらい前に気付いた。バルブを交換してもらう。治療費500円。

3.クラッチペダル軋み音
 クラッチペダルを踏み込んだり戻したりする時に「キュイ~ッ」というような音がして、動きが渋い感じがあったので診てもらった。グリスを注入すれば解消するだろうと簡単に思っていたのだけれど…。
 診断の結果、ペダルの先のナントカっていう部品か、もしくはカントカっていう部品(名前忘れた)が原因と考えられるが、はっきりとはわからないとのこと。2、3時間かけて精密検査する必要アリ。交換となった場合は2、3万円かかるとのことだ。そう言われ、ひとまず放っておくことにする。現状のままでも安全に支障はないそうだし。動きの渋いのは気持ち悪いけどガマン。

4.ルーフスポイラーのブツブツ
Img_8289s6 スポイラー表面に気泡がいくつも発生していて、一部はそれが破れてしまっていて見た目が悪い。治療の見積もりを出してもらう。
 この症状の治療には前例があり、交換が必要とのこと。費用はだいたい12万円くらい。って予想よりずいぶん高いじゃないの。そんなに出せるわけもなく、こちらもガマン。
 ちなみにフォルクスワーゲンは3年間の塗装保証があるけど、ルポくんは6年目。保障期間はとっくに過ぎている。

 以上、完治とはいかずちょっと残念。これからもそんな不具合とも付き合いながら、ルポくんを大切に乗り続けよう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

桃らー

Img_79462s6 桃らー。
 先日Twitterで話題が出てて気になってたんだ、コレ。「桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油」。…って長いよ!
 飲める、っていうツイートしてた人もいたけど、確かに飲めるくらい全然辛くない。魚フライにかけて食べてみたらウマー。揚げにんにくがたっぷり入ってて実に香ばしい。

 こりゃヤバイ、すぐになくなってしまいそうだ。
Img_79733s6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

CR-Z量産モデル出たー!

 11日から始まったデトロイトモーターショーでホンダ・CR-Zの量産モデルが遂にベールを脱いだ。
 既に写真もスペックも予想価格もいろんな自動車雑誌には載っていたが、今回はホンダから公式に発表されたわけだ。気になる日本での発表・発売日も発表された。
 4,080×1,740×1,395というボディは手頃なサイズ。全幅で3ナンバー枠を40mmオーバー。個人的には5ナンバーサイズに収めてほしかったというのがあるけど、ま、これぐらいならばよし。
 おもしろいのはMT仕様とCVT仕様の違い。馬力・トルクともにMT仕様の方がわずかに上。またそれに伴ってか燃費はMTよりもCVTの方がよくなっている。燃費についてはCVT(とその制御を含めたシステム)の進化の賜物というふうにもいえるかもしれない。初代インサイトではMT車の方が燃費は良かったんだけどね。
 日本での発表は来月25日(木)。そして翌日から発売だ。
 いや~楽しみだー。
 
 
Honda 2010年北米国際自動車ショーで新型ハイブリッド「CR-Z」を世界初披露
http://www.honda.co.jp/news/2010/4100112.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

ようやく「龍馬伝」

 今日、ようやく「龍馬伝」第1話を観た。放送が開始される前まではあんまり期待してなかったんだけど…。

 ネット上での評判どおり、なかなかよかった。

 なんといっても演出が見応えあり。画面は独特のしっとりとした空気感があるし、カメラワークが生き生きとしていてわくわくする。色彩設定も見所だ。加尾のピンク色の着物がよく映えてきれいだった。 あれは計算されたカラーコーディネートである。
 ストーリーは「龍馬を大嫌い」な弥太郎の目線で語られることでバランスがうまく取れてるように感じる。龍馬が単純なヒーローとして描かれていない。アンチ福山な人が見ても見れそう(笑)。
 キャスティングに関してはもう少し若いのを使って欲しい気もするのだが、そこは目をつむるとしよう。
 音楽は個人的にはう~ん、って感じ。佐藤直紀さんの作るサントラってだいたいどれも僕はあまり好きじゃない。

 ともかく、次も観たいと思える作品。よし第2話も観よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

スローパンク

Img_08342s6 昨日のこと。ルポのタイヤ空気圧を測ってみたら、左リアの空気圧がほとんどない!おかしいな、と思ってよくよくタイヤを見てみると潰れかけてるじゃぁないか。完全には抜けきってないのでスローパンクの状態。
 ひとまず空気を補充してみた。すぐには抜けないようだ。しばらく様子を見ることとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

HDDが認識されなくなった顛末

○HDDが突然認識されなくなった!

 先日ブログに書いたが、写真データなどを保存していた内臓HDDがPCに認識されなくなってしまった。PC本体を開けてSATAケーブルや電源ケーブルを繋ぎ替えたりしたのだけれど、ダメ。
 今回認識されなくなってしまったのはSeagateのBarracuda 7200.11というシリーズの500GBモデル。型番はST3500320AS。2008年の12月に買ってきて自分で増設したやつだ。
 
 
○原因は…

 今回の故障についてネットで調べてみたらこんなのが見つかってしまった。

シーゲイト製HDDにアクセス不能になる問題が判明
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20386727,00.htm?deqwas_inflow=relation&tag=deq:1

 なんとー!まさにコレ。そんな不具合が潜んでいたのか!しかもこの記事、一年前のものじゃん。今頃知っても…それは“あとのまつり”。
 しかし原因はわかった。ファームウェアのバグらしい。認識されなくなっただけで記憶されているデータ自体は無事。となれば対処法を探すまでのこと。しかしどうもみつからない。Seagateのホームページを見てみるが、載ってなさそう。しかも途中から英語のページに飛ばされる。これは至極不愉快だ。Seagateの日本法人はどうなってるんだ?やる気あるのか?!
 仕方ない、サポートに電話してみるか。営業時間は終わってしまっているので、翌日の朝電話する事にした。
 
 
○Seagateのサポートに電話

 電話に出たお姉さんに状況を説明したところ、その回答は「無償で交換するので現物を送ってください」というものだった。ちなみに、事前にファームウェアのアップデートをしていれば今回のような事象は起こらなくなるが、起きてしまってからは対処のしようががないと言われる。ショック。
 また、HDDの交換をする場合、故障したHDDは廃棄処分となる。入っていたデータを移し替えることはできないとのこと。二重にショック。
 まあ、当然といえば当然か。そういうもんだよね。
 だけどさー、メーカー側のプログラムミスで起こった事でしょー。なんとかしてよ、って言いたい。(言わなかったけどさ。)
 
 
○データ復旧を検討

 こうなったら業者に頼んで中のデータを取り出してもらうしかない!でもいくらぐらいかかるのかなー?
 ネットで検索した2社に早速電話して聞いてみた。
 まずA社に電話。状況を説明し、考えられる原因を伝えたところ、すぐに回答をもらえた。

「そのような場合は分解しなければならないのでだいたい20~50万円ぐらいですね。」

 ヒエ~~~~!ケタが1つ違うんじゃねー?そんな金額ムリムリ。
 と心の中で思いつつ、冷静な口調で「そんなにかかっちゃいますかぁ」と応え、「検討します」といって電話を切らせてもらった。

 一応、もう1社にも電話してみるかぁ。

 というわけでB社に電話。電話に出た男性に状況を説明すると、Windows担当の者に伝えて見積もりを出しますのでこちらからまた電話します、との回答を得た。
 しばらく経って電話が来た。そのWindows担当の男性からだった。改めて状況を説明し、考えられる原因も伝えた。しかし見積もりはまだもらえず、改めて電話しますとのこと。おいおいまだ出ないのかよ。一度電話を切り、待つことに。
 しばらく経って電話が来た。今度は女性。え?また違う人?つーかこの会社の担当者、自分の名前名乗らないのかよ。あんた一体誰?
 この女性がまたしても状況を聞いてくるので説明する。さすがにイライラしてくる。それでようやく見積もりがでて、「7~27万」という金額を聞けた。やっぱ高い。やめよう。そう思って電話を切りたかったのだが、電話の向こうからたたみかけるように作業工程やら注意点やらを説明してくるので電話が切れない。いいかげんホントにウザくなってきたのでブチ切ってやろうかと思ったが、一応最後まで聞いてそして断った。相手は「ひとまず検査だけなら無料なのでいかがでしょうか」とさらに食い下がってきたが、最低でも7万円かかるのは痛いのできっぱりと断った。
 やれやれ。受注をとりつけたいのはわかるが、こういうのはうんざりするよ。それに比べてA社の対応は誠実かつ的確でよかったなあ。
 
 
○結局どうしたかというと…

 データ復旧はひとまずあきらめる事にした。バックアップはある程度とってあるし。とってなかった部分が見れなくなるのはかなり痛いけど、何万円もかけるほどの価値はないから。もし宝くじでも当たったら、晴れて復旧することとしよう。
 過去の事より大事なのはこれからのことだ。うん、そうだ、そうだ。そういうふうに考えよう。

 ということで、新しいHDDを買ってこよう、そしてバックアップは常にしておこう、と決めた。
 こういうことって、わかっちゃいても実際に被害にあってからでないと対処できないんだよね。リスクマネジメント、ちゃんとしなくちゃダメだワ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

忙しい休日

 今日は朝から花豆をコトコト煮て、掃除して洗濯してクルマも洗って、なんだか年の瀬みたい。
 夕方は初詣。子供の頃から行ってる神社とお不動さんにお参り。ようやく僕のところにも年明けがやってきた感じだ。
 夜になり、写真の整理でもしようと思ってPCを立ち上げたのだが、写真データの入っているHDDが認識されない!これはたいへんだー!PC本体開けてケーブル繋ぎ換えたりなんだりしてみたが復旧できず。諦めてネットでちょこっと調べてみたら、なんだ、メーカーによる不具合ではないか。対処法がイマイチわからないので、明日サポートに電話して聞いてみようと思う。やれやれ、余計なことに時間を費やしてしまったぜ。

 というわけで、花豆の写真でもブログにアップしようと思ったのだけどめんどくさくなってしまったのでまた今度。
 あー、疲れた。

 それにしても今日のHDDの故障は、写真を整理してその中のいくつかを明日両親のところに持って行こうと思っていた矢先の出来事。こういうときに限って故障するんだよなぁ。ま、仕事で納品する前日とかじゃなかったのでよかったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

CT&TのEVに注目

Img_7721s6 今日の『ガイアの夜明け』はEV(電気自動車)の特集。日産のリーフ開発現場などが紹介された。
 そして、韓国のCT&T社のEV「e ZONE」も登場。日本の業者が販売に向けて現地の工場を視察したり、“いの一番に”輸入した業者の模様が映し出されていた。
 僕も去年の東京モーターショーでe ZONEを見た。いろんなバリエーションがあっておもしろいと思った。安いし。でも日本で売れるかな?というのが率直な感想だった。(今思えばブースにいたコンパニオンがよくなかったよな。イメージ的に。…というのは余談(笑)。)
 今日の番組を見て、その考えが少し改まったかも。悪くないよ、これ。CT&Tの今後の展開に注目していこう。

Img_7724s6番組で輸入されて走ってたのは左ハンドルだったけど、モーターショーには右ハンドル車が展示されてた。

Img_77222s6e ZONEのスペック。

Img_77262s6_2e ZONEの価格。鉛バッテリータイプなら、補助金を活用すれば100万円ちょっとで買える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

ルポの2009年平均燃費を出してみた

Img_9370as6 2009年も元気に走ってくれたルポ君。1年間の平均燃費を計算してみた。

・年間走行距離 8,856.8km
・給油総数量 628.8L

平均燃費 14.1km/L

・最高燃費 16.7km/L
・最低燃費 11.0km/L


 平均燃費14.1km/Lは悪くはないけど物足りないかな。なにより去年は一度も17km/Lを超えなかったのが残念。何でかな?性能が落ちてきたのかな。僕がアクセル踏みすぎたかな(笑)?
 最高燃費16.7km/Lを叩き出したのは彦根から名神高速・中央自動車道を使って東京(瑞穂町)まで404.8kmの距離を帰ってきたとき。夜の高速道路は空いていたのだが、雨が降ってなければもう少し伸びたかもしれない。
 最低燃費11.0km/Lを記録したのは主に市街地を240.5km走行したとき。市街地でこの燃費なら合格とすべきかな。2009年は長時間の渋滞、それも夏の暑い日にエアコンつけて、っていうシチュエーションが全くなかったので11km/Lをキープできた。過去には8km/L台を記録したこともあるんだけど。
 去年はタイヤを新しくしたわけだけど、過去の燃費と比較して別段よくはなってない。ダンロップ SP SPORT2000からブリヂストン プレイズPZ-1にした効果は燃費上は見られなかったといえる。

 今年は17km/L台を目指そう。60~80km/hで巡航できると燃費は伸びるんだけどな。高速道路を80km/hで走るのって、結構ストレスなんだよな~(笑)。

 最後に、参考までに記しておこう。CO2の年間総排出量は1,459kgとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

年始のテレビ番組ナナメ視聴

 箱根駅伝。ゆっくり観る時間はなかった。今年も大会関係車両を主に提供していたのはホンダ。FCXクラリティやステップワゴンが走っていた。しかしテレビCMではトヨタが幅を利かせていた。箱根駅伝への車両提供への意欲の現われだろうか。選手といっしょに走ると露出度は高いからな。

 NHK大河ドラマ「龍馬伝」が始まった。けど僕は観てない。あんまり期待してないのだが、Twitter(#ryomadenとか)を読んでると、演出などは見るべきところはありそう。設定や脚本が不安だけど。とりあえず土曜日の再放送は観ようと思う。

 ダカールラリーが始まった。J SPORTSでもデイリーハイライトの放送が始まった。が、早速観逃したので今夜の再放送を録画して観ようと思う。去年に続いて今年も南米での開催。三菱ワークスチームの出場がなく淋しいが、スバル・フォレスターのプロトタイプマシンが出場するというのは楽しみ。カミオン部門の日野・レンジャーもがんばれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

謹賀新年2010

Nenga2010


 2010年を良い年にするぞ!(野望多々有。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »