« スローパンク | トップページ | CR-Z量産モデル出たー! »

2010年1月12日 (火)

ようやく「龍馬伝」

 今日、ようやく「龍馬伝」第1話を観た。放送が開始される前まではあんまり期待してなかったんだけど…。

 ネット上での評判どおり、なかなかよかった。

 なんといっても演出が見応えあり。画面は独特のしっとりとした空気感があるし、カメラワークが生き生きとしていてわくわくする。色彩設定も見所だ。加尾のピンク色の着物がよく映えてきれいだった。 あれは計算されたカラーコーディネートである。
 ストーリーは「龍馬を大嫌い」な弥太郎の目線で語られることでバランスがうまく取れてるように感じる。龍馬が単純なヒーローとして描かれていない。アンチ福山な人が見ても見れそう(笑)。
 キャスティングに関してはもう少し若いのを使って欲しい気もするのだが、そこは目をつむるとしよう。
 音楽は個人的にはう~ん、って感じ。佐藤直紀さんの作るサントラってだいたいどれも僕はあまり好きじゃない。

 ともかく、次も観たいと思える作品。よし第2話も観よう。

|

« スローパンク | トップページ | CR-Z量産モデル出たー! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/47278067

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく「龍馬伝」:

« スローパンク | トップページ | CR-Z量産モデル出たー! »