« CR-Z どの色にする? | トップページ | CR-Zの細部をチェック »

2010年2月27日 (土)

CR-Zの荷室をチェック

 CR-Zのラゲッジスペースをチェック。
 実用性はどのくらい?自転車は乗るかな?サイクリストとしては当然気になるポイント。スポーツカーといえどね。

Img_2565s6 後席を倒した状態の第一印象は、結構広い。ハッチがガバッと大きく開くので大物でも出し入れはしやすそう。ハッチというより大きな「蓋」っていう感じ。
 ロードバイクのフレームなら寝かせばギリギリ入るかな~?ハンドル&フォークをどうにかすればいけそうな雰囲気。あー、でもビミョ~。MTBだとたぶんきついね。

Img_2568s6
 荷室の床下。工具を収める発泡スチロールの仕切りがある。一番手前のスペースはかなり深い。

Img_25692s6
 さらに発泡スチロールを取り去るとIPU(インテリジェントパワーユニット:Ni-MH電池とパワーコントローラーを一体化したもの)が見えた。ちなみにスペアタイヤを積んでいないのはインサイトと同じ。(北米仕様のCR-Zはスペアタイヤ積むらしいが。)
 ところでIPUの周囲にある空間がデッドスペースにしか思えないのだけれど、この空間には何か理由があるの?単にIPUがコンパクトでスペースに余裕ができただけ?それならもっと平べったく作れなかったのだろうか。冷却のためにしても、空間が大きすぎやしないか?
Img_2599s6
 後席を使えるように起こし、そこにサラリーマンが二人乗るとこうなる、の図。後席は前後も上下もとっても窮屈。これはもう、お仕置き部屋だな(笑)。
 Img_2598s6
 リアハッチの裏側。ここに取っ手があることに気付く人は少ないかも。車の真後ろに立つとまず見えない。それはべつにいいのだが、問題は右側にしか付いてないこと。だってここ、ぜったい三本さんにつっこまれるもん(笑)。(あ、自動車評論家の三本和彦さんのことです、念のため。)

|

« CR-Z どの色にする? | トップページ | CR-Zの細部をチェック »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

CR-Z に CORRATEC を積んでみました。
以前はストリームのため余裕で積めたのですが、
CR-Z では後輪も外さないと無理です。
でも、何とか積めてます。

投稿: 流しのインストーラ | 2010年5月 7日 (金) 02:29

ブログ拝見しました。
貴重な情報です!
クロスバイクとのことですが、思ったより余裕ありますね。
僕のルポだと自転車フレーム積むとかなりギリギリなので、CR-Zの荷室はじゅうぶん広いと感じてしまいます。

投稿: Mさる | 2010年5月 7日 (金) 10:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/47679428

この記事へのトラックバック一覧です: CR-Zの荷室をチェック:

« CR-Z どの色にする? | トップページ | CR-Zの細部をチェック »