« こんな色のCR-Zが欲しい! | トップページ | 「ガイア」で見た日本のクルマ離れ »

2010年3月 8日 (月)

HDD新増設

 年初にHDDが突然認識しなくなったことを書いた(「HDDが認識されなくなった顛末」)。あれから2ヶ月。RAIDを導入しようとか考えたりしたけど、コストを考えて新しいHDDを増設すること(だけ)にした。ちなみに認識しなくなったSeagateのHDDは外して保管。いつかはデータ吸い出しに挑戦したい。
Img_3215s6 今回買ってきたのはWestern DigitalのWD10EARS。SATA、64MBキャッシュ、回転数不明(未公表?)で容量は1TB。他の500GBのものと迷ったけど、値段がそれほど高くないのでテラにしちゃった。
 Western Digitalにしたのは、ネット上のクチコミでわりと高評価だったから。日立もいいみたいだけど、モデルによっては音が大きいらしい。Seagateはあんまり評判よくなく、そうでなくてももう僕は買いたくなかった。
 ところでこのEARSシリーズ、Windows XPで使う際は注意が必要。「Advanced Format」という形式で初期化されているので、XP上ではパフォーマンスが発揮できない。専用ソフト「WD Align Software」による初期化かジャンパピンでの設定をする必要がある。僕はたまたま余っていたジャンパピンがあったのでこれを差して対応した。

 さて、PCに繋いで無事に認識も完了。フォーマットは寝てる間に終了(笑)。

Fd

 ベンチマークテストもしてみた。

Ben

 問題なく速度は出ているようだ。体感速度的にも不満なし。
 そしてすごい静か。いまのところ大満足なHDDだ。

|

« こんな色のCR-Zが欲しい! | トップページ | 「ガイア」で見た日本のクルマ離れ »

モノ」カテゴリの記事

コメント

あ、うちのNewPCと同じHDDだ。
RAID-1にしようよ。

投稿: さわだんな | 2010年3月 8日 (月) 21:31

お、同じですか。
今のところ手動で他のHDDにバックアップしてます。
RAID-1いいですね。

投稿: Mさる | 2010年3月 8日 (月) 22:47

RAID-1は2台で1台分の容量しか使えないけど、勝手にバックアップしてくれているのと同じ。サーバーのシステムHDDが壊れたときはとても助かりました。

とりあえず壊れた方を外してそのまま運用。新HDが届いたらリビルドかけて放置。翌朝には復旧しているという感じ。

壊れていない方も怖いので交換し、外した生きているHDDは作業用に回しました。いつ消してもかまわない用途に。

メインPCのHDDをどうするか悩んでいます。
せめてもう1本入れて作業用にしたいです。パーティションしても、同ドライブ内でのコピーは遅くて。
でも、手持ちのはATAなので、SATAしかないPCにつながらないのです。ラトックのリムーバブルラックに、ATA-SATA変換機能付きのがあるようなので検討中。

投稿: さわだんな | 2010年3月10日 (水) 10:31

実際に壊れたことがあるからこそのコメントですね。

僕は予算の余裕ができたら(できるのか?)RAID組みたいです。

投稿: Mさる | 2010年3月11日 (木) 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/47752637

この記事へのトラックバック一覧です: HDD新増設:

« こんな色のCR-Zが欲しい! | トップページ | 「ガイア」で見た日本のクルマ離れ »