« エンジンオイル選びを考える(3)銘柄比較 | トップページ | 「HAYABUSA」に感動を抑えきれず »

2010年5月 7日 (金)

最終結論:今回のエンジンオイルはコレ!

Img_4939a3s6_2 エンジンオイル選びの長い旅(「エンジンオイル選びを考える(1)粘度(2)ベースオイル(3)銘柄比較」)の末に辿り着いた、今回のルポ君のエンジンオイル選びの結論はコレ!

 Mobil 1 RP 0W-40

 な~んだ、結局超メジャーブランドじゃんかよー!

 そんな声が聞こえてきそうだな。
 いやぁ~、面白みのない結論だけど、いろいろ悩んでコレになったわけなのよ。

 そりゃぁ、LIQUI-MORI SYNTHOIL LONGTIME PLUSとかMOTUL 8100 X-LITEとか使ってみたいって思ったさ。でも値段見たらすっごい高いんだよね。倍くらい違うんだぜ!
 そうなると当然考えちゃうわけさ。それほどの値段払う効果はあるの?って。どう考えてもないでしょ。せめて、燃費が10%違うとか、エンジンレスポンスが明らかに違うとか、そういうことがはっきりわかってれば気持ちも動くんだけど。
 まあ、ヘタレだね、認めるよ。

Img_50342s6 いやしかし、Mobil 1 RPのコストパフォーマンスはすばらしいよ。これでひととおりの条件を満たしてるんだから。できればRPと同レベルの品質で粘度が0W-30っていうのがあったらもっといいんだけどね。

 で、エンジンオイルを交換してみてのフィーリングについてなんだけど。前回のオイル交換からは2年経過、走行距離は17,000km(ちょっと引っ張りすぎ)で、その間に入っていたのはCastrol SLX 5W-40だった。今回交換して走り出したら、エンジン回転がなんとなくスムーズになった気がした。たぶん気がしただけだ。しばらく走っていたらフィーリングは以前と変わらないように思えてきたから。単に僕が鈍いだけなのかもしれないけど。ま、そんなに劇的に違いがわかるようだったら逆にヤバイでしょ、今まで使ってたオイルが。

 というわけで、インプレッションにもなんにもなってないので読んでくれた人はがっかりかもしれないが、お許しいただきたい(笑)。他のオイルが気になってる人は是非、ご自分のクルマで確かめて欲しい!そしてどうか感想を聞かせて欲しい!
 と、しょうもないことを書いて締めにしたいと思う。

 次回は高級オイル試してみたいなぁ~。
 
 
―――
 
 
エンジンオイル選びを考える(1)粘度
エンジンオイル選びを考える(2)化学合成油
エンジンオイル選びを考える(3)銘柄比較

(追記 2012.3.29.)
エンジンオイル選びを考える 2012

|

« エンジンオイル選びを考える(3)銘柄比較 | トップページ | 「HAYABUSA」に感動を抑えきれず »

LUPO GTI」カテゴリの記事

クルマ」カテゴリの記事

コメント

ジャズブルーLupo乗り@埼玉のtmkと申します。はじめまして。
エンジンオイル選び、まとめていただきありがとうございます。
私は知識も根気もない人間なので、
こちらでの情報を参考に選ばせてもらおうと思います。wink
これからもちょこちょこお邪魔しますので
よろしくです。smile

投稿: tmk | 2010年5月 7日 (金) 23:53

tmkさん、はじめまして。

だれかの参考になるかもと思って書き始めましたがどっぷりと深みにはまり、まとまりのないものになってしまったかもしれません。coldsweats01
オイルについてはいろいろな意見があるのであくまでも“参考”ということでどうぞ~。

投稿: Mさる | 2010年5月 8日 (土) 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/48297127

この記事へのトラックバック一覧です: 最終結論:今回のエンジンオイルはコレ!:

« エンジンオイル選びを考える(3)銘柄比較 | トップページ | 「HAYABUSA」に感動を抑えきれず »