« アンディかっこいいぜ! | トップページ | ツールのない夜 »

2010年7月25日 (日)

コンタドールとアンディに拍手!

 ツール・ド・フランスの総合優勝争いに決着がついた。

 最後の決戦となる個人タイムトライアル。僕は断然アンディ・シュレックを応援。コンタドールとの差をつめる走りを見せるアンディに、テレビの前で思わず「がんばれー!行けー!」と声援を送らずにはいられなかった。しかし後半に入るにつれ徐々にタイム差が広がる展開に。結果は31秒差がついてコンタドールが勝利。
 二人の総合タイム差は39秒。これは第15ステージでアンディがチェーントラブルによって失ったタイム差39秒と全く同じ!
 もしあの時、アンディにチェーントラブルがなかったら…、コンタドールがアンディを待っていたら…、ということが頭をよぎる。がしかし、やはり今大会の真の勝利者はコンタドールなのだと僕は思う。たしかに、アンディにトラブルがなければ違った結果になっていたかもしれない。でも、トラブルは実際に起きたのだ。小さなトラブル――アンディにとってはミスといってもいい――が勝敗を分けたのだ。ツールの勝敗というのはそれほどまでに紙一重なのだ。
 今日のコンタドールとアンディの、共に死力を尽くした走りを見て、そう感じた。
 こんなすばらしい戦いを見せてくれたコンタドールとアンディには心から拍手を送りたい。

|

« アンディかっこいいぜ! | トップページ | ツールのない夜 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/48966550

この記事へのトラックバック一覧です: コンタドールとアンディに拍手!:

« アンディかっこいいぜ! | トップページ | ツールのない夜 »