« ツール・ド・北海道始まった! | トップページ | 「走る!語る!まなぶ!」レポート1:クルマの限界を知る »

2010年9月19日 (日)

ブエルタ終盤に激闘

 今年のブエルタ・ア・エスパーニャも3週間のステージレースを終え、今日マドリードにゴールする。
 僕が自転車ロードレースを観るようになってから6年になるが、ジロやツールはちゃんと観るのに、ブエルタは第1ステージからゴールまでちゃんと観たためしがない。今年もその例に漏れず、中盤の重要なステージを観ていなかったりする。理由はなんだろう?ツール観終えてお腹いっぱいになっちゃうから?スペインの景色が荒涼としててイマイチ気分が盛り上がらないから?映像のクオリティが残念だから?
 しかし、昨日は最終日を前にして最後の山場ということで、久しぶりに観ることにした。ゴール地点はボラ・デル・ムンドの頂上。この地を目指して行われた総合トップ2の戦いはすごかった。最大勾配20%以上(!)の激坂を止まりそうな速度で逃げる総合2位のモスケーラ。それを総合1位のニバリが追う。一時はタイム差が開き、総合順位逆転かとも思われた。が、最後はニバリがその差をつめてゴール。モスケーラは総合優勝の夢は潰えたが、自身初のグランツールステージ優勝を獲得。ナイスファイトだった。J SPORTSの実況・開設陣やツイッターからも賞賛の声が挙がっていた。
 いや~観てよかった。二人の対決もさることながら、その舞台となった激坂も見応えがあった。激坂といえばスペインでは2年前に登場したアングリル。驚愕だったね。しかし昨日のボラ・デル・ムンドもそれに匹敵するすごい坂だった。恐るべしスペイン!
 グランツールというのは観ていて実におもしろいね。ブエルタもちゃんと観なきゃいかんな、これは。

|

« ツール・ド・北海道始まった! | トップページ | 「走る!語る!まなぶ!」レポート1:クルマの限界を知る »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/49496145

この記事へのトラックバック一覧です: ブエルタ終盤に激闘:

« ツール・ド・北海道始まった! | トップページ | 「走る!語る!まなぶ!」レポート1:クルマの限界を知る »