« 東日本大震災 関連ツイート まとめ | トップページ | シロッコ TSI ドライビングインプレッション »

2011年3月28日 (月)

テスラ 驚異の加速を体験

Tesla01_2 3月6日のガレント体感会(「賃貸ガレージハウスという選択」の記事参照)では、テスラ ロードスターの試乗会もやっていたので試乗させてもらった。実を言うと、こちらの試乗の方が本当の目的だったんだけどね。

 試乗といっても運転できるわけではなく助手席に乗せてもらうだけなんだけど、それでもすごい貴重な体験。なにしろ1200万円を超す価格のスポーツカーだ。いや値段はともかく、世界で最も速くてかっこいい稀有な存在のEVである。いまこの時に乗れることは間違いなく貴重であろう。

Tesla02 で、どうだったかというと、これがすごいのなんの。加速がハンパない。ウイィーーーーーンというモーター音とともに身体はシートに押し付けられ、景色の流れがどんどん速くなっていく。思わず「うひょーーーー!」と声が出てしまった。正直、怖かった!ビビッちゃったよ。
 でも楽しー!そして気持ちいー!
 テスラから下りて、今度はこの加速を外から眺める。「ヒュウィーーーーーン」という軽やかな音を発しながらスムーズに加速して走り去っていく。これは異次元の乗り物だ。おもしろい!

Tesla04_3 クルマはエンジンじゃなきゃつまんないよ、っていう考えがあるとしたら、まずはこのテスラを体験してみろと言いたい。その上でもう一度考えてみるがいい。
 テスラに乗って僕は思った。エンジンだろうがモーターだろうが、楽しいものは楽しい。EVのスポーツカー、これってアリ?――断然アリ!

 テスラ欲しい!って思っちゃった。全然買える値段じゃないけどね~。
 
 
――― 
 
Tesla03 リアにモーターと水冷式のバッテリーを搭載(フロントにはラジエーターがある)。トランクスペースにはルーフを折り畳んで収納することができる。ゴルフバッグも入るらしい。トランクリッドがガバッと開くところなんかは、実にスポーツカーっぽい。

Tesla07 100V用充電ケーブル。フル充電には30時間ほどかかる。

Tesla05 急速充電器。ガレージに設置する。

Tesla06 急速充電器用ケーブル。これを使えば3.5時間でフル充電可能とのこと。速い。
 ちなみに、現在試験的に設置されつつある充電ステーションとは互換性がないとのこと。今のところ、出先では100V電源でチョロチョロ充電するしかなさそうだ。

 
 
―――
 
 最後に。実は試乗のときiPhoneでビデオを撮影したはずだったのだが、操作ミスで記録されてなかった。(緊張してたんだね(笑))。くぅ~、残念。
 というわけで、代わりにこちらの男の子に試乗レポートをしてもらおう。




 いや-、まさにこんな感じなのだ。

|

« 東日本大震災 関連ツイート まとめ | トップページ | シロッコ TSI ドライビングインプレッション »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/51242463

この記事へのトラックバック一覧です: テスラ 驚異の加速を体験:

« 東日本大震災 関連ツイート まとめ | トップページ | シロッコ TSI ドライビングインプレッション »