« 芦ノ牧温泉 ドライブ温泉 | トップページ | いつか行きたいフェダイア峠 »

2011年5月18日 (水)

塩原温泉 もみじの湯

Img_0760s6 5月2日の温泉めぐりドライブ、最後は栃木県塩原温泉にあるもみじの湯。川のほとりにある露天風呂だ。左に見えている囲いがそれ。ちなみに混浴であ~る。

 場所はこちら。

Momijinoyu07 近くに駐車場はないので少し上流の川端にクルマを停めて、川岸の遊歩道を歩いて行く。橋を渡り、対岸の遊歩道をちょっと行くと小屋といっしょにお風呂が見えた。こういうのを野趣あふれるというのか。いや、ちょっと違うか?川を挟んだ向こう側は温泉街で、旅館が建ち並ぶ。正面はすだれがかかっているものの、その左右からは丸見えだ。
 そして無人。管理人もお客さんもいない。

Momijinoyu01 小屋は脱衣所になっている。そこに掲げられた説明板。「非人間的行為は御遠慮下さい」(笑)。マナーを守って入ろうね。

Momijinoyu02 もみじの湯利用規約。「維持管理費として100円を料金箱にご投入下さい」とある。
 この脱衣所、棚があるだけのシンプルなもの。お風呂側には仕切りがない。のれんがかかっているだけ。風が吹くとひらひらと…。実に開放的である。こういう露天風呂に慣れてない僕は服を脱ぐのに勇気がいるのだった。

Momijinoyu03 これが料金箱。

Momijinoyu06 意を決して。チャリンっ。
 よし、入るぞ。
 ここまで来て入らないのはもったいない。

Momijinoyu05 湯船は二つに分かれている。温度が低めの左側の湯船に浸かる。
 お~、これは気持ちいい。
 川のせせらぎ、吹き渡る風、木々と空。

Momijinoyu04 いい湯だにゃ♪

 最初はちょっと勇気がいったけど、入って正解だった。
 僕がお湯から上がった後、3人の男性のお客さんがやってきた。そのうちの1人のおじさんは常連さんっぽかった。慣れた感じですぐにお湯に入っていった。最初は誰かといっしょに行くと入りやすいかもね。
 外からの視線は意外とないのかもしれない。風呂側から見ると丸見えな気がしてしまうのだけど、実際のところ対岸や橋の上からは離れているしすだれがあるので見えにくいと思う。もっとも、見ようと思えば見えちゃうけどね(笑)。
 ところでこの露天風呂、混浴なんだけど女の人は入りに来るのかなぁ?(なんて思ってネットで調べてたら女性も入りに来るらしい。)そんなワクドキ感もあるもみじの湯、塩原に行ったら是非お試しを!

|

« 芦ノ牧温泉 ドライブ温泉 | トップページ | いつか行きたいフェダイア峠 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/51706315

この記事へのトラックバック一覧です: 塩原温泉 もみじの湯:

« 芦ノ牧温泉 ドライブ温泉 | トップページ | いつか行きたいフェダイア峠 »