« ヤマハ電動アシストロードバイクのコレナジャイ感 | トップページ | ホンダは「?」、マツダは期待――東京モーターショー2015 »

2015年9月30日 (水)

僕らのシビックはどこへいってしまったのか

新型「CIVIC TYPE R(シビック タイプアール)」をホームページで先行公開|Honda
http://www.honda.co.jp/news/2015/4150930.html

 新型シビック TYPE Rの販売に関する情報がホンダから正式にアナウンスされた。限定750台で、10月29日(木)から11月23日(月)まで、ウェブ上で申し込みを受け付ける。申し込み多数の場合は抽選となる。
 すでにスペックなどはだいたい明らかになっていて、市販車として世界最速FFを謳うすごいモデルということは周知の事実。なので、今さら僕がここで言うべきこともないのだけれど、やっぱり一言、言わせて欲しい。

 これはもう、シビックではない。

 1.6Lで5ナンバーサイズで、みんなが買える値段で手に入れられた、いわば“僕らのシビック”は、もう今はない。ホンダは「Civic」という車名の意味を忘れてしまったのだろうか。

CIVIC TYPE R|Honda
http://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/new/

|

« ヤマハ電動アシストロードバイクのコレナジャイ感 | トップページ | ホンダは「?」、マツダは期待――東京モーターショー2015 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/62384415

この記事へのトラックバック一覧です: 僕らのシビックはどこへいってしまったのか:

« ヤマハ電動アシストロードバイクのコレナジャイ感 | トップページ | ホンダは「?」、マツダは期待――東京モーターショー2015 »