« S660ミニカーコレクション第1弾 | トップページ | ルポくんのケガ具合をチェック »

2015年11月 1日 (日)

サイドエアバッグ展開\(^o^)/

 ガックシ。

 やってしまった。もうやらないと思っていたのに、久しぶりにやってしまった。

Img_6202s_2 それは今日の昼下がりに起きた。友人の家からの帰り、蕎麦でも食おうと思った僕。国道沿いの蕎麦屋に入ろうと後続車をミラーで確認しつつウィンカーを出し、左にハンドルをきった。

 ガツンッ! バン!

 視界の左側に白煙が見えた。やっちまったー!!!
 どうやらハンドルを切るのが早すぎたようだ。縁石に左フロントタイヤが突っ込み、乗り上げた。普通に考えれば縁石の存在に気づかないはずはないのだが、なぜか突っ込んだ。後続車を気にしていたというのはあるので、それが原因かもしれないが、はっきりとはわからない。事故というのはそういうものなのだろう。

Img_6204s 縁石に乗り上げたことは瞬間的にわかった。それが「ガツンッ!」の音。でも「バン!」という音の原因がすぐにはわからなかった。間もなくして花火の火薬のようなにおいがしてきた。もしやエアバッグ? と思い、車内を見渡したところ、助手席側がこんなことになっていた。規定以上の横Gがかかったのだろう。まあ、これはエアバッグが正常に機能したと言うべきなのだろうか(T_T;)

Img_62012s6 車外に出て左前輪の現状を確認。案の定、パンクしていた。タイヤサイドに穴。ホイールにも傷。_| ̄|○
 ルポGTIにはスペアタイヤが搭載されていない。パンク修理キットはあるが、それで塞がるような大きさの穴ではない。さて、どうしたものか。
 後悔、自責の念、修理のこと、いろいろな思いが交錯する中、当面の対処を考えることに。レッカーを呼ぶか、友達を呼んで家からスタッドレスタイヤを持って来るのを手伝ってもらい、ここで交換するか。
 考えた末、この状態で家まで自走することにした。少し走ってみると、なんとか走れそう。
 スピードを上げないようにし、ブレーキングやコーナーリング(特に右旋回)に気をつけつつ走った。なんとか無事に家までたどり着いた。

 凹んだ。乗員(=僕)にケガはないが、心に傷を負った。
 蕎麦を食うどころではなくなったので、家でパンなどを食べ、家事などをして心を落ち着かせた。

Img_6207s ルポ君はボディに外傷なし。損害状況は助手席のサイドエアバッグが展開したこと、タイヤに大きな穴が開いたこと、ホイールが少し傷ついたことの他に、左フロントタイヤの位置が後ろにずれた(ノД`)・゜・
 修理をするとなるとウン十万円コースになるので、修理はできないな(´;д;`) 車両保険は入っていないし。
 とりあえず、タイヤをスタッドレスに交換して、走れるようならそれで走ろうと思う。車齢が車齢だし、4ヶ月後には手放す予定なので、直すのは現実的ではない。ルポ君には申し訳なく思っている。ほんとに申し訳ない。手放す時には車齢を重ねたなりではあるけれども、できる限りピカピカの状態で次のオーナーさんに渡そうと考えていた。でもそれが厳しくなりそうだ。

 いろいろ思うところはあるが、書ききれない。ひとまず、以上(´;ω;`)

|

« S660ミニカーコレクション第1弾 | トップページ | ルポくんのケガ具合をチェック »

LUPO GTI」カテゴリの記事

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73330/62594595

この記事へのトラックバック一覧です: サイドエアバッグ展開\(^o^)/ :

« S660ミニカーコレクション第1弾 | トップページ | ルポくんのケガ具合をチェック »